ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • 背景色変更
  • 白
  • 黒
  • 青
  • 英語
  • ???
  • 中国語
ライン
町長の部屋 > FUN = FAN

FUN = FAN

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年8月12日

~ 一生懸命楽しんでいる人には必ず応援する人たちが集まってくる ~

 そこに住んでいる人たちが、また、そこで生業を営んでいる人たちが、心から楽しんで生活をしている、喜んで仕事をしている、または一生懸命真面目に物事に取り組んでいる、そういった様子を目の当たりにした人たちは、等しくある種の感動を覚えます。「ああ、この町の人たちは、こんなにがんばっている人たちなんだ。こんなに楽しんでいる人たちの所に私もぜひ行って応援したい。また、そこに住んでみたい。ここで暮らして一緒に仕事をしてみたい」そう思う人たちが必ずいます。

 7月16日、朝日中3年生による「りんごの森プロジェクト 中学生による提案会」が朝日中体育館に於いて開催されました。中学生が『りんごの森』をプロデュースするとこうなるという考えのもと、商品開発、サイン計画、広報、サービス、イベントなど各チームに分かれて考えてきたことを発表しました。3年生たちはこの冬、総合学習の中で、町のブランド化推進プロデューサーである村尾隆介先生から授業を受け、ブランド化の考えを学んできました。授業当日の生徒たちの真剣な眼差し。食い入るような視線。全てを吸収しようという真っ直ぐな姿勢。私はこうした生徒の皆さんの姿勢、たたずまい、やる気に、本当に驚き感動しました。この生徒たちが将来社会に巣立っていったとき、今彼ら自身が考えている以上に地域社会のために大きく貢献してくれるに違いないと直感したのでありました。修学旅行時の企業訪問の取り組みなどを経て、一人ひとりが物怖じしない堂々とした発表の仕方など、大きく成長したことと思います。また、自ら進んでやる。真面目に一生懸命、そして楽しんで物事に取り組む。恐れずに新しいことに挑戦する。こんな彼らの姿を見たとき、私自身、この朝日中3年生から大いに教えていただいた思いでありました。

 FUN=FAN。そんな前向きな中学生を、私はとことん応援します。

広報あさひまち 2015年8月号より

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。