ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • 背景色変更
  • 白
  • 黒
  • 青
  • 英語
  • ???
  • 中国語
ライン
町長の部屋 > 「地方創生」の実現にむけて諦めぬ信念と前向きな行動

「地方創生」の実現にむけて諦めぬ信念と前向きな行動

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月15日

「地方創生」の実現にむけて諦めぬ信念と前向きな行動」

 あけましておめでとうございます。皆さまには輝かしい新年を迎えられましたこと、心からお喜び申し上げます。
 さて、何かが変わった。そう実感できるとしたら、それはかなり大きな変化であると思います。アメリカの経済学者によれば、「5年後の商品の6割は、今世に出ていないものである」と言っています。これは、今世の中に出回っている多くの商
品が淘汰され、消えていくということです。パソコンが登場し、インターネットが普及し、固定電話から携帯電話、さらにはスマートフォンへと、恐ろしい勢いで時代が変わっています。一昔前にはなかった新しい産業が生まれ、全世界で巨大な経済活動へと発展しています。さらには人工知能、人型ロボットなど、かつてのSFの世界は現実の世界となり、やがて現実の世界は、私たち人間の想像を遙かに超えた未来社会へと突き進んでいくでしょう。猛烈なスピードで駆け巡る、予想することさえ困難な時代のただなかに私たちは遭遇しているのです。


 そんな激動の時代、「何が起こるかを予想すること」ではなく、「自分に何ができるかを知ることだ」とマイクロソフト社の創業者ビル・ゲイツ氏は言っています。さらに「夢を語ること」から「夢を実現していく」そんな力強い歩みを説いています。 「地方創生」が声高に叫ばれています。しかし私たちは、ただその叫びに乗って動き回っているのではなく、私たち自身が私たちの町づくりにおいて何ができるかを凝視した中で、一歩一歩確実に歩みを進めていかなければなりません。

 天動説から地動説へ。また進化論がそうであるように、今までの規範となる考え方や常識を超えた何か。その未来に続く何かにあえて挑戦する。それは幕末の志士が成し遂げた明治維新のごとく、壮大な新たな地方の姿を築くため、朝日町民に綿々と受け継がれてきた「チャレンジ精神」を旗印に、自信と勇気、さらには常に前向きに諦めぬ信念を以て、平成28年、さらなるステップアップを目指します。今年も皆さまにとりまして、健康で、明るく、楽しく幸せ多い一年でありますよう心からご祈念申し上げ、年頭のあいさつといたします。

広報あさひまち 2016年1月号より

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。