ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
朝日町ふるさと納税公式サイト桃色ウサヒの朝日町探検F4
  • 初めての方へ
  • 携帯サイト
  • ふりがな
  • English
  • ???
  • 中文
  • 本文を音声で聴く
  • 文字の大きさ
  • 背景色の変更
  • 文字の大きさ 拡大
  • 文字の大きさ 標準
  • 背景色の変更 白
  • 背景色の変更 黒
  • 背景色の変更 青
  • 朝日町ふるさと納税の特徴
  • 選べる使い道
  • 選べる特典
  • ふるさと納税お申込み
  • 税制上の取扱
  • 寄付状況

ふるさと納税 > 元旦ウサヒ2

元旦ウサヒ2

印刷用ページを表示する 掲載日:2009年1月1日
元旦ウサヒ2

この日記は、元旦のウサヒの続きです

ちまたの大学生が、いったいどんな正月を過ごしているのかは不明ですが、

この日、桃色ウサヒと中の人(大学院生)とカメラの大浦くん(大学2年)は、朝9時から朝日町のスノーパーク駐車場へやってきました。

その目的は「空気神社」への初詣

年末に、空気神社の存在を知らされ、これは行くっきゃないということで元旦から朝日町にやってきたのです。実は中の人は、この初詣企画のために実家に帰省していません。そのぐらい本気です。

昨日あまり寝ていないせいか、独特のテンションのウサヒ

CIMG2487_.jpg

↑「こっちこいよ!」のポーズ

カメラの一成くん「・・・年始から腹がたつ動きしないでくださいよ、先輩」と

とりあえず、地図の上では空気神社の入り口にあたる場所にたどり着いたウサヒ。

CIMG2550_.jpg

おかしいなぁ・・・・

周辺をうろうろするウサヒ

すると、とんでもないものを発見してしまったのです

CIMG2554_.jpg

あ!

CIMG2553_.jpg

まさかのぞんざいな扱い!

※スノーパークの駐車場案内看板は冬季のみの設置です

そして続けざまに

発見その2

CIMG2675_.jpg

空気神社名物・宇宙の5元素モニュメント

空気神社の本殿へと続く道には宇宙を創る5元素といわれる「木・火・土・金・水」のモニュメントが設置されているのです。

ちなみに写真に写っているのは木のモニュメントです

問題はこれ

CIMG2676_.jpg

人を寄せ付けない圧倒的な存在感・・・・・いや、ちがう、まったく雪かきがされていない!!

そして、元旦にもかかわらず、まったく初詣をされた形跡がない!!

CIMG2558_.jpg

「(これ・・・いいの?)」

あ然とたちつくすウサヒ

カメラの一成くん 「どうします?かえってモノポリーでもしますか?」

※モノポリーとは、資産を運用してお金持ちを目指すボードゲームだよ

ウサヒ 「ここまできて、帰るわけにはいかねぇ。オレはいくぜ」

カメラの一成くん 「いいですけど、雪が深いんでボクは雪かきされた下の道路から撮ってますね。がんばってください、先輩。」

後輩と多少の(?)温度差を感じながらも、果敢に雪道(らしき部分)に突入するウサヒ。

CIMG2648_.jpg

とりあえず1歩

(信じられないくらい沈む)

CIMG2651_.jpg

2分経過

(あがいた跡がよくわかる)

CIMG2615_.jpg

5分経過

(ほふく前進のほうが沈まないことに気がつく)

でも、なかなか進めない

そして10分後

CIMG2628_.jpg

カメラの一成くん 「せんぱーい、大丈夫ですが?」

CIMG2629_.jpg

返事がない。

ただの着ぐるみのようだ・・・

カメラ 「けっこうがんばったと思いますよ。そろそろ降りてきてもいいんじゃないですか?」

CIMG2629_.jpg

ウサヒ 「そうかなぁ・・・・?」

カメラ 「そうですよ。神様も先輩のがんばりをきっと見てくれたはずですよ。」

ウサヒ 「でも・・・・」

カメラ 「それに、雪道を駆け上がる先輩の顔、大学にいるときよりも輝いていましたよ。今日はこのぐらいにしてcocosにごはんを食べに行きましょうよ。

ウサヒ 「・・・うん、わかった」

着ぐるみを着ているのだから表情がわからないはずでは?という疑問にはあとから気がつきました。

かくして、下山をすることに

CIMG2666_.jpg

よいしょ

CIMG2668_.jpg

ごろん

CIMG2669_.jpg

ごろん

CIMG2670_.jpg

ごろん

CIMG2672_.jpg

ウサヒ 「ただいま」

カメラ 「せっかく厄年あけたばかりなんだから、あんまり無茶しないでくださいね。」

しかたなく、空気神社の本殿への参拝は断念。

したがって、神社がある方向に向かって

CIMG2680_.jpg

ウサヒ 「(朝日町のイメージキャラクターになれますように。)」

CIMG2688_.jpg

カメラ 「(今年は先輩のムチャな企画にふりまわされませんように。)」

※( )の中は心の声です。

ウサヒ 「一成はなにお願いしたの?」

カメラ 「家族の無病息災です。」

 

ふと、ウサヒは思いました・・・

ウサヒ 「初詣って、いくつお願いしていいのかな?」

カメラ 「3つくらいじゃないですか?仏の顔も三度までって言うし。」

※「仏の顔が三度まで」の本来の意味は、どんなに心の広い人でも、失礼を許してくれるのは三度までだよという意味です。なお、仏様がいるのは神社ではなくお寺です。

ウサヒ 「じゃあ、ボクと一成で2つお願いしたから、あと1ついけるね。」

カメラ 「まぁ、ここは立場上、普段からお世話になっている方々のますますの発展をお願いするのがいいと思いますが、どうでしょう?」

ということで

ウサヒ 「朝日町で楽しい出来事がいっぱい起こって、町のみんなが幸せに暮らせますように。」

CIMG2683_.jpg

こうして、元旦の初詣は無事?終了しました。

こんな桃色ウサヒですが、朝日町のPRをこれからもがんばっていきます。

今年もどうぞよろしくお願いします。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。