ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
朝日町ふるさと納税公式サイト桃色ウサヒの朝日町探検F4
  • 初めての方へ
  • 携帯サイト
  • ふりがな
  • English
  • ???
  • 中文
  • 本文を音声で聴く
  • 文字の大きさ
  • 背景色の変更
  • 文字の大きさ 拡大
  • 文字の大きさ 標準
  • 背景色の変更 白
  • 背景色の変更 黒
  • 背景色の変更 青
  • 朝日町ふるさと納税の特徴
  • 選べる使い道
  • 選べる特典
  • ふるさと納税お申込み
  • 税制上の取扱
  • 寄付状況

ふるさと納税 > 1月24日「授業」

1月24日「授業」

印刷用ページを表示する 掲載日:2009年1月24日

 月24日「授業」

1月24日(土曜日)

昨日(23日)の夜、この日ウサヒは初めて役場に居残りをしていました。(17時30分くらいまで)

別に悪いことをして居残りを命じられたわけではなく、夜7時から、エコミュージアムコアセンター「創遊館」(よう子お姉さんがいるところだね)に用事があったので、役場で待機していたのです。

その用事というのがこれ

10132884159.jpg

あさひ未来塾の講師です (ちなみに頭以外は中の人の普段着です)

あさひ未来塾は、朝日町の地域活性化を考える勉強会のことです。

いくつかのテーマに分かれていて、ウサヒが今回およばれしたのは「田舎暮らし」をテーマにした勉強会でした。

前回の勉強会で、朝日町流の楽しい田舎暮らしを提案、発信するために、ホームページをつくろうということになったそうなのです。

そこで、関係者だったウサヒの上司・菅井さんが

「朝日町の情報発信といえば 「桃色ウサヒ」 とかいう若い着ぐるみがやってるぜ。」

と、塾生に話したところ、

本人(本着ぐるみ)がいないところでとんとん拍子に話が進み、

「地域情報をインターネットで発信するには?」というテーマで、ウサヒが講師に招かれることになったのです。

普段から空気を読まない危険な言い回しが多い桃色ウサヒの朝日町探検なので、本当に参考になるか不安でしたが、塾生の皆さんが意欲的に質問してくださったのでそれっぽい講義と、ディスカッションになりました。

本当にありがとうございます。

10132821939.jpg

↑塾生に頭部を奪われるという失態

こういった集まりをしてつくづく思うのは

地域をよくするアイディアは、

地域の人の方が持ってるような気がするってことです。

研究で読む資料の本とかには

「外の人の意見を聞くべし」みたいなことが書いてあるけど、

地域に住む人の方がずっといいアイディアを持っているなぁって思いました。

「地域に住む人がアイディアを考え、外の人が運営をする」

そんな地域づくりもありかなって思います。(これだと地域の人もアイディア出すだけでいいから気軽ですよね)

とりあえず、ウサヒは地域の人の話を聞いて実践するウサギになろうと思います。

未来塾は来月も2回あるので、今後の展開が楽しみです。

はたしてどんなホームページができるのやら

続報にこうご期待!!

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。