ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
朝日町ふるさと納税公式サイト桃色ウサヒの朝日町探検F4
  • 初めての方へ
  • 携帯サイト
  • ふりがな
  • English
  • ???
  • 中文
  • 本文を音声で聴く
  • 文字の大きさ
  • 背景色の変更
  • 文字の大きさ 拡大
  • 文字の大きさ 標準
  • 背景色の変更 白
  • 背景色の変更 黒
  • 背景色の変更 青
  • 朝日町ふるさと納税の特徴
  • 選べる使い道
  • 選べる特典
  • ふるさと納税お申込み
  • 税制上の取扱
  • 寄付状況

ふるさと納税 > 平成23年07月14日 「熱いぜ冷やし足湯」

平成23年07月14日 「熱いぜ冷やし足湯」

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年7月14日

 平成23年07月14日 「熱いぜ!!冷やし足湯」

連日、暑い日が続く中

今日もウサヒはお仕事にいそんしんでいました。

この日は、ポスター用の写真ロケでAsahi自然観で撮影作業。

DSC_2829.jpg

▲右手にはなにやら怪しげな器具

そしてウサヒの表情を良く見ると・・・

DSC_2827.jpg

▲明らかにいつもと違う・・・

001.jpg

▲拡大図

海賊バージョンになってる。

そうなのです。

この日は8月20日のとあるイベント用のロケだったので、

諸事情によりウサヒは海賊のコスチュームでの撮影でした。

無事撮影も終わり帰ろうかと思ったら・・・

DSC_2839.jpg

▲満足のいく撮影の様子

サクマさん 「まだ、帰れません。本日のロケは2本撮りです。」

なぜか業界用語を口にする広報担当のサクマさん。

(2本撮りとは、1回のロケで2つ分の番組の撮影をすること)

ウサヒ 「えー、空気神社は先月行ったし、

Asahi自然観は5月にワッキーさんとレポートしたし、いったい何の取材?」

サクマさん 「今回はそこ、冷やし足湯だ!!」

そう言ってサクマさんは、ロケ地後方20メートルくらいの地点を指差しました。

ウサヒ 「ひやし・・・あしゆ・・・だと・・?」

サクマさん 「7月からAsahi自然観は玄関ロビーのすぐ隣で、

足湯と同じように冷水に足を浸しながら周囲の展望を楽しめるスポット

その名も 『冷やし足湯』 を始めたのだ。

(今月の広報あさひまちの裏面にも載ってるからぜひ見てね)」

( )内はサクマさんの希望です。

002.jpg

▲手作りにしては、やけに質の高いロゴデザインの看板

場所はホテル自然観の玄関口のすぐ左手です。

DSC_2842.jpg

▲5月にワッキーさんとバーベキューしたあたりです。

ウサヒ 「結局さ、冷たいんだから、足湯じゃないんじゃない?」

サクマさん 「さぁ、さっそく入ってみようか!」

多少の矛盾をテンションで押し切られながら、実際に入浴してみることに。

すると・・・・

おじ様 「ワタシもはいろうかなー」

DSC_2800.jpg

なんと、準備中のウサヒの横で、宿泊中のお客様が入浴を始めました。

おば様たち 「じゃあ、わたしたちもーー」

DSC_2802.jpg

宿泊中のお客様がどんどん入られて、

結局はこんな感じに

DSC_2807.jpg

平日の午前中だというのに、冷やし足湯は大人気。

(エキストラではなく、本当にこうなりました。冷やし足湯のパワー恐るべし)

ウサヒ 「なんてことだ、これは熱いぜ冷やし足湯」

DSC_2814.jpg

▲ちなみに、この眺望が楽しめるという特典つき

サクマさん 「どう、冷やし足湯?」

DSC_2824.jpg

▲ウサヒ以上にまったりくつろぐサクマさん

中の人 「夏場のウサヒの取材の中で一番快適な取材でした。」

DSC_2818.jpg

▲結論 「冷やし足湯は着ぐるみの取材にむいている」

Asahi自然観に登場した

冷たいホットスポットをたっぷりと堪能したウサヒでした。

空気神社のすぐ隣、ホテルもコテージもあるAsahi自然観のホームページはコチラ

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。