ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
朝日町ふるさと納税公式サイト桃色ウサヒの朝日町探検F4
  • 初めての方へ
  • 携帯サイト
  • ふりがな
  • English
  • ???
  • 中文
  • 本文を音声で聴く
  • 文字の大きさ
  • 背景色の変更
  • 文字の大きさ 拡大
  • 文字の大きさ 標準
  • 背景色の変更 白
  • 背景色の変更 黒
  • 背景色の変更 青
  • 朝日町ふるさと納税の特徴
  • 選べる使い道
  • 選べる特典
  • ふるさと納税お申込み
  • 税制上の取扱
  • 寄付状況

ふるさと納税 > 平成23年12月06日 「山形ふるさとCM大賞結果発表」

平成23年12月06日 「山形ふるさとCM大賞結果発表」

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年12月6日

 平成23年12月07日 「山形ふるさとCM大賞結果発表」

こんにちは、桃色ウサヒの中の人です。

さて、昨日は第12回山形ふるさとCM大賞審査会の様子が放映されました。

皆さんご覧になられたましたか?

収録は11月22日だったのですが、

プレゼンテーターのサクマさん

出演者の梅原さん(カヌーの人)、そして中の人の3人で収録へと向かいました。

IMG_1920.jpg

▲梅原さん(カヌー装備)

IMG_1923.jpg

▲中の人(ツリーイング装備)

CMを見た人はご存知とは思いますが、

今回の朝日町のCMは、町のアウトドアスポーツをテーマにしました。

スクリーンショット(2011-11-25 11.37.42).jpg

▲こんな感じ(登っているのは朝日鉱泉ナチュラリストの家の西澤新地さんです)

カヌーやツリーイング(スポーツとしての木登り)のシーンが出たので、

僕と梅原さんはそのコスチュームで発表会に向かいました。

各市町村の出展者たちが続々と集まる会場。

会場内では朝日町のりんごを使ったチューハイ

キリン氷結アップルヌーヴォー のCMがヘビーローテーションで流れていました。

1122 001.jpg

▲ふるさとCMの会場でエンドレスに流れる質の高いふるさとの映像・・・

サクマさん 「あれ・・・?朝日町のふるさとCMはもう、これ(氷結)でいいのでは・・・」

企画の根幹をゆるがす爆弾発言。

中の人 「いや、それ言ったらぼくらの頑張りがそれこそスパークリングですって!!

(お、今うまいこと言った!!)」

※水の泡とスパークリング(発泡酒)をかけています。

梅原さん 「(カヌーの衣装は会場ではあついなぁ・・・)」

▲発表者たちはあいかわらず自由な感じ。

今回は市町村名の画数順に発表だったので

朝日町は14番目でした。

ちなみに、画数順でいうと1番が白鷹町。

3番目は寒河江市。

天童市は15番目になります。

IMG_1925.jpg

▲左の緑色の生き物は、

僕がいま注目している寒河江のニューマスコット・チェリンです。

さて、いよいよ朝日町の番

今回のCMはこんな感じでした。

タイトル 「大人アドベンチャー~本気で遊ぶ朝日町~」

▼作品解説

スクリーンショット(2011-11-25 11.39.14).jpg

▲朝日連峰の入り口から、森を眺める。何かを探すように。

ナレーション「働くことと同じくらい・・・」

スクリーンショット(2011-11-25 11.39.45).jpg

▲同じ頃、最上川の川岸で装備を整え、川へと挑む準備が出来た。

ナレーション 「遊ぶことは大切だ」

スクリーンショット(2011-11-25 11.37.17).jpg

勢いよくカヌーが水しぶきを上げる。

玉ノ井カヌーランドは全国屈指のカヌーの名所。

毎年全国大会も開かれている。

激しい流れに乗ることは、自然との真剣勝負。

スクリーンショット(2011-11-25 11.37.42).jpg

ロープを駆使してブナの木を登っていくツリーイング※。

(ツリーイングはレジャースポーツとしての木登り)

ブナの木は朝日町の木。

この森が、僕たちの生活を守り、そして楽しませてもくれる。

スクリーンショット(2011-11-25 11.37.57).jpg

ナレーション 「大人アドベンチャー!!」

スクリーンショット(2011-11-25 11.38.39).jpg

豊かで、激しく、そして楽しい、そんな自然と共に生きる町・・・その名は・・・

スクリーンショット(2011-11-25 11.38.18).jpg

ナレーション 「本気で遊ぶ朝日町!!」

というような感じでした。

なんだか、昨年の映画風のつくりに比べて

今年はだいぶ王道をいく作りになりましたが、皆さんいかがでしょうか?

朝日連峰と最上川、朝日町の自然を代表するロケ地で、

壮大な撮影をすることができ、充実した作品になったのではないかと思います。

さて、気になる審査結果はというと・・・

特別賞の映像賞をいただきました!!

山形ふるさとCM大賞の公式HPで作品をご覧いただけます(左下部)

初の2年連続入賞です(昨年は演出賞)。

IMG_1940.jpg

▲盾と副賞をいただくところ

副賞はCMの年間90回の放映権です。

IMG_1954.jpg

▲入賞者インタビュー。

「もっと上を目指したい!」的なコメントを言っているところ。

そうですサクマさん。

これに満足せず、来年はもっと上を目指したいです。

いろんな作品を見て、来年へのアイディアもたくさん練ることができました。

プレゼンにももっと力を入れていきたいです。

帰りがけに、今回はじめて審査会に参加した梅原さんは

梅原さん 「うちの町のCMだけ、子どもも、若い女性も、

お年よりも出演してなくて、なんか場違いな感じが漂ってたよね~(笑)

でもよかったんじゃない?

俺の思う山形って、元気な田舎っていうイメージよりは、

カッコよく遊べるステキな場所だもの。朝日町のCMに出れてよかったよ。」

そう言って帰っていきました。

その姿を見送りつつ、僕たちがCMで表現したかったカッコイイ大人って

なんとなくこんな感じに去って行く人だなぁって思いました。

そんなこんなで第12回山形ふるさとCM大賞は幕を閉じました。 

来年もお手伝いすることができたら、またちょっと他とは違った映像を撮りたいです。

だって、朝日町はそんな 「他には真似できない人やコト」がたくさんの場所ですから。

来年がいまから楽しみです。

山形ふるさとCM大賞の公式HPでは各市町村の作品も見ることが出来ます。

コチラもぜひご覧ください。http://www.yts.co.jp/furusato/

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。