ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
朝日町ふるさと納税公式サイト桃色ウサヒの朝日町探検F4
  • 初めての方へ
  • 携帯サイト
  • ふりがな
  • English
  • ???
  • 中文
  • 本文を音声で聴く
  • 文字の大きさ
  • 背景色の変更
  • 文字の大きさ 拡大
  • 文字の大きさ 標準
  • 背景色の変更 白
  • 背景色の変更 黒
  • 背景色の変更 青
  • 朝日町ふるさと納税の特徴
  • 選べる使い道
  • 選べる特典
  • ふるさと納税お申込み
  • 税制上の取扱
  • 寄付状況

ふるさと納税 > 2-1 ウサヒりんご農家を取材する

2-1 ウサヒりんご農家を取材する

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年10月23日

ふるさと応援大使として朝日町のふるさと納税を調査し

みんなに知ってもらう活動をはじめたウサヒ

「あんまり高い寄付特典はあげられないけど」

「ふるさと納税が何に使われているかわかる町」

というオリジナル方針を掲げた朝日町で

ウサヒはいったいどんなPR活動をしていくのか???

ウサヒふるさと納税りんご

2-1 ウサヒりんご農家を取材する

というわけで、何から取材を始めようか考えた結果

「朝日町なら、とりあえずりんごでしょ」ということで、

ウサヒの知り合いの若手りんご農家さんを訪ねてみることにしました。

ウサヒ りんごうめぇ

朝日町 古田さん ・・・害獣?

ウサヒ 害獣じゃないよ!朝日町のラブリー応援大使「桃色ウサヒ」だよ古田くん!!

ふるたくん ・・・らぶりー・・・か・・・

ウサヒ&ふるた

▲ふたりの間に流れる微妙な空気

やって来たのは八ツ沼地区在住でりんご農家をしている

古田晋さんの農園です。

古田さんは昨年(2013年)から朝日町に移住して

りんご農園をはじめた新規就農者です。

ウサヒ 朝日町のふるさと納税の紹介で、りんごのこと紹介しようと思ってさ。

ふるたくん ああ、選べる特典の中に「ふじりんご」あるもんねー

ウサヒ それもあるんだけど、朝日町はふるさと納税の使い道や使われ方も

       わかりやすくレポートしていくって宣言しているんだ。

       だから今日は日本一のりんごの里づくりについて考えてみよと思って

       とりあえず古田くんの農園に遊びに来たんだ・・・

ウサヒ むしゃむしゃ

ふるたくん (ウサヒ対策に害獣用の電気柵を張るべきだろうか・・・) ※心の声

       なるほど、ふるさと納税は新しく農家を始めたい人の支援もしてくれるんだっけ?

ウサヒ そうなのさ。日本一のりんごの里事業っていうのにふるさと納税が集まった場合、

       朝日町の農産品生産活動をより豊かにするために使われるんだ。

■ここでせつめい■

朝日町ふるさと納税では、選べる使い道の中に

日本一のりんごの里づくり事業というのがあります。

(朝日町のりんごの出荷量が日本一って意味ではなく、日本のりんごといえば朝日町って言われるくらいの町になろうぜっていう意気込みを表した日本一です)

主に、町の農業がもっと盛んになるようにと

■販路の拡大と知名度アップ

■新しく農業を始めたい人の支援

などを予定しています。

※ちなみに、これまで頂いたふるさと納税の一部は、りんごの輸出事業とブランド米の生産促進に使用させていただいています。

古田さん なるほど、じゃあ、朝日町に住んでる農家的には

       ふるさと納税するなら「日本一のりんごの里事業」ってオススメするといいわけだな。

ウサヒ そういうことだね(りんご2個目)

       それにしてもこのりんご美味いね。

ウサヒ それな「つがる」って品種なんだけど、収穫の時期を遅らせて完熟させたヤツなんだ。

       とれたてだし美味いだろ。

※時期は9月中旬で、つがるの出荷にはやや遅いシーズンでした。

ウサヒ 農園木楽

▲農園のつがるはほぼ収穫が終わっていましたが、残してあった完熟のつがる

とっても美味しかったです

ウサヒ 古田くんはりんご農家2年目なのに、なんでもうこんなに成長したりんご農園もってるの?

ふるたくん ここは貸してもらっている園地なんだよ。

       もともと大きな園地でりんご農家をされていた方がご高齢になり

       一部を貸し出していたところを、俺が貸してもらったんだ。

ウサヒ なるほど、農園を賃貸して生産してるわけか。

ウサヒ そうそう。1からりんごを植えると5年くらいは実が取れないからね。

       こうやって、成長した農園を貸してくれるってのは

       1年目から収穫が可能なわけだから、新しく農園をはじめる人にとって

       とても魅力的な仕組みなんだ。

ウサヒ どうして朝日町の農園に決めたの?

ふるたくん 2011年から2年間、寒河江の農業研修施設で勉強していたんだけど

       その時、ここの園地を貸してもらえるっていう情報が来て

       現地見に行ったら一発で気に入っちゃったんだよね。

ウサヒ そうだったんだ。山形県でもそういった研修の仕組みや

       新規就農の情報交換などができてるわけだから

       そういったところを利用する人たちが、朝日町に来たくなるような

       町独自の支援制度や、情報発信が

       これから、ふるさと納税を利用してできたらいいよね。

ウサヒ そうすると、若手の農業仲間ができて俺もうれしいよ。

       「朝日町若手農業者の会」ってのもあって、

       朝日町で農家をやってる若手の農家が情報交換できる会なんだけど

       やっぱり仲間がいると楽しいよね。

       ふるさと納税も、そういって農家のみんなが楽しく活動できるような支援に

       役立ててもらえるとうれしいな。

ウサヒ うん、その辺はウサヒも町長にアピールしとくね。

       ぜひ、朝日町に住んでるみんなも、親戚にふるさと納税をPRするときは

       町の農産品を元気にするなら、日本一のりんごの里づくり事業ってオススメしてね。

ふるたくん 俺も前の仕事の仲間にふるさと納税すすめるかな~

ウサヒ 古田くんって前はどこで仕事してたの?

ウサヒ 関東で公務員してたよ。そこから仕事辞めて就農したんだ

ウサヒ え?? そうなの?? どうして急に農家に???

次回へ続く

次回は古田くんがりんご農家になったワケをご紹介。

朝日町に住みたくなるような情報をたくさん発掘していきます!

ウサヒトラック

▲・・・・どなどな?? 次回もお楽しみに

朝日町ふるさと納税の情報はこちら

今回ご紹介した日本一のりんごの里事業をはじめ

選べる7つのコースがある朝日町ふるさと納税

 お申し込みはコチラから

朝日町ふるさと納税お申し込みへのリンク

▲パンフレットのダウンロードもできます

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。