ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
朝日町ふるさと納税公式サイト桃色ウサヒの朝日町探検F4
  • 初めての方へ
  • 携帯サイト
  • ふりがな
  • English
  • ???
  • 中文
  • 本文を音声で聴く
  • 文字の大きさ
  • 背景色の変更
  • 文字の大きさ 拡大
  • 文字の大きさ 標準
  • 背景色の変更 白
  • 背景色の変更 黒
  • 背景色の変更 青
  • 朝日町ふるさと納税の特徴
  • 選べる使い道
  • 選べる特典
  • ふるさと納税お申込み
  • 税制上の取扱
  • 寄付状況

ふるさと納税 > 平成24年07月03日 「7月のカレンダー」

平成24年07月03日 「7月のカレンダー」

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年7月3日

 平成24年07月03日 「7月のカレンダー」

 

こんにちは、桃色ウサヒの中の人です。

あっという間に7月になりましたね。

なんだか雨の日が少なかったせいか、あまり月が替わった実感がない今日この頃です。

さて、月のはじめといえばウサヒのデスクトップカレンダー。

今月はなんと、スペシャルなゲストとのツーショット写真をカレンダーにしました。

コチラです

usahi201207.jpg

▲クリックすると拡大します

そう、蔵王の観光Prキャラクターじゅっきー君とのツーショット。

5月のイベントでも共演させてもらった、仲良しキャラです。

5月の働く車イベントの様子はこちら>>

このイベントは7月1日(日曜日)

JR左沢線をトロッコ列車「さくらんぼ風っこ号」が特別運行するのにあわせて、

マスコットキャラクターで乗客のみなさんを盛り上げようということで、

じゅっきーくんとウサヒが呼ばれたのです。

午後11時

今回の仕掛け人である村山総合支庁の担当さんの指示で

中山町・羽前長崎駅で待機する桃色ウサヒ。

DSC_6961.jpg

▲はじめてのトロッコ列車に期待が高まる

11時15分列車到着

DSC_0278.jpg

▲じゅっきー君もばっちり乗ってます

DSC_0288.jpg

▲みんなの声援をバックに記念撮影

カメラ東海林 「すごい、まともな着ぐるみイベントみたいだ!!」

ウサヒの撮影スタッフが驚きを隠せないくらいの盛り上がり。

これは、今日も楽しくなりそうだ。

確かな手ごたえを感じながら、トロッコ列車に乗り込もうとしたその時でした・・・

入り口まで迎えに来たじゅっきーと合流しようとしたその時

列車のドアが無情にも閉まったのです。

DSC_0295.jpg

▲あの、プシューって音、たぶん一生忘れない(本人談)

ウサヒ 「ま、まってーー」

DSC_0297.jpg

▲JRのダイヤは着ぐるみくらいでは乱れないのだ

おいつけるわけもなく、倒れこむウサヒ・・・・

DSC_0304.jpg

カメラ東海林 「よかったー。やっぱりいつものウサヒだ。」

スタッフにはなぜか安心される。

ウサヒ 「ど・・・どうすれば・・・」

DSC_0265.jpg

▲途方にくれるウサヒ

その時、おなかのポケットに入っている携帯電話が鳴る。

村山総合支庁の担当さんからでした。

担当さん 「乗れませんでしたねウサヒさん」

ウサヒ 「ごめんなさい。乗れませんでした。」

担当 「大丈夫です、すべてコチラの演出です。

寒河江から折り返しで戻ってくる列車に乗ってください」

ウサヒ 「く、悔しい。すべてはゼー●のシナリオ通りってわけか!」

DSC_0305.jpg

▲正確に言えば村山総合支庁産業経済部のシナリオどおりである

折り返しの列車が来るまで時間があるので、

スタッフのみんなと合流することに。

すでにウサヒが出発したと思っていた

観光協会のカワゴエ姉さんと、ボランティアの水沼君は、

なぜかキャッチボールをして遊んでいました。

DSC_0308.jpg

▲完全にリラックスモード

出戻ってきたウサヒに驚く2人。

DSC_0307.jpg

ウサヒ 「高度な演出によって、20分後の列車に乗ることになりました」

カワゴエ 「え?じゃあ、一緒にキャッチボールする?」

適度に運動をして時間をつぶしたウサヒは

20分後ふたたびホームへ

ぜったいに乗り遅れてはならない闘いがここにある!!

DSC_7031.jpg

▲その背中から覚悟のオーラを感じる

11時40分

寒河江方向から列車到着

DSC_7076.jpg

みんなの出迎えを短く済ませ

急いで電車に乗り込みます

DSC_7079.jpg

そして、じゅっきーとも無事に車内で合流できたのでした。

DSC_7107.jpg

ウサヒ 「ボク、駅に置いていかれるシナリオって知ってた?」

じゅっきー 「知っていたじゅ!」

ウサヒ 「・・・・」

こうして、一行を乗せた列車は山形市へと向かうのでした。

明日の日記へ続く>>

 

次回 「新幹線つばさに手を振ろう」

DSC_0422.jpg

▲え??2匹に何があったの???

それは次回をお楽しみに~

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。