ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
朝日町ふるさと納税公式サイト桃色ウサヒの朝日町探検F4
  • 初めての方へ
  • 携帯サイト
  • ふりがな
  • English
  • ???
  • 中文
  • 本文を音声で聴く
  • 文字の大きさ
  • 背景色の変更
  • 文字の大きさ 拡大
  • 文字の大きさ 標準
  • 背景色の変更 白
  • 背景色の変更 黒
  • 背景色の変更 青
  • 朝日町ふるさと納税の特徴
  • 選べる使い道
  • 選べる特典
  • ふるさと納税お申込み
  • 税制上の取扱
  • 寄付状況

ふるさと納税 > 平成24年07月4日 「続・電車でGo」

平成24年07月4日 「続・電車でGo」

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年7月4日

 平成24年07月04日 「続・電車でGo」

こんにちは、桃色ウサヒの中の人です。

村山総合支庁の担当さんの高度な演出によって

じゅっきー君と一緒にトロッコ列車に乗った昨日の日記 の続きです。

なお、今月デスクトップカレンダーは

じゅっきーくんとツーショットのコチラです>>

usahi201207.jpg

▲クリックで拡大します

7月1日(日曜日)の中山町・羽前長崎駅

様々な試練を乗り越え、無事にトロッコ列車に乗り込んだウサヒ

DSC_7107.jpg

▲無事に乗れてホント良かった

さっそく、本日の仕掛け人である村山総合支庁の担当さんが

桃色ウサヒを紹介してくださることに。

しかも、ウサヒが、よくジャンケンイベントをやっていることを考慮して、

「ウサヒとジャンケンをしようコーナー」というのを設けてくれたのです。

(▲担当さんも自然観の小形さんクラスのウサヒ使いだ・・・)

みんなの座席をウサヒがまわりながらジャンケンをして

ウサヒに勝つとプレゼントがもらえるというもの。

さて、景品は何かというと・・・

コチラ、限定ウサヒパッケージのりんごサブレです。

NCM_5354.jpg

▲今回は旅のココロ館の斜め向かいにあるお菓子屋さん「永勝堂」さんにご協力いただきました。

(イラストは、東北芸術工科大学・企画構想学科松村ゼミの赤羽麻凛さん)

りんごサブレーは町内のお菓子屋さんで共通のレシピを共有していて、

永勝堂さん以外でも購入ができます。

(今回のパッケージはイベント用の限定となります。)

実はウサヒのツイッター(momoiro_usahi)の方で

「オリジナルのお菓子は作れないか?」という話題が盛り上がっていて、

まずは既存のお菓子で、出来ることからないかやってみようと思い、

今回のパッケージ作りに着手することになりました。

なんだか、ちょっと趣きある感じに仕上がって、ウサヒ大満足。

イベント前日に、観光協会のアベさんと一緒に、

パッケージシールを内職で貼り付けた甲斐がありました。

NCM_5339.jpg

▲内職にいそしむウサヒ

というわけで、みんなにりんごサブレーを配って朝日町をPRしたウサヒ。

配り終えてじゅっきー君とホット一息。

DSC_0311.jpg

▲うまい感じに座席に収まる2体

その後は自由に列車内をまわり

DSC_0347.jpg

▲記念撮影をしたり

DSC_0337.jpg

▲お客さんの座席にお邪魔したり

DSC_0328.jpg

▲じゅっきー君が車両間を移動できないとというハプニングがあったり

(ドアの規格がじゅっきーの横幅より狭かった)

あっという間に山形駅に到着となりました。

DSC_0382.jpg

ウサヒ 「みんな、おつかれさま~」

じゅっきー 「いっぱい遊んでくれてありがとうだじゅ~」

楽しい思い出がいっぱい出来た旅となりました。

・・・しかし、本日の2人の仕事はこれで終わりではなかったのです。

山形駅で待っていたのは見覚えがあるこの後姿・・・

DSC_7138.jpg

そう、ウサヒのWebマンガでも大活躍してくれた

山形市のお宝発見大使「はながたベニちゃん」です。

DSC_7134.jpg

▲2ヶ月ぶりの再会。こうしてみると、ウサヒは身長でかい・・・

実は、この日のイベントは2本立て、

トロッコ列車の後に控えていたのは

「沿線スマイルプロジェクト~新幹線つばさに手を振ろう~」 です。

山形新幹線つばさの開通20周年を記念して、

みんなで沿線から手を振って、それをCMにしようという企画

【JR スマイルプロジェクト公式サイト】

http://www.jr-sendai.com/smile-project-yamagata

ウサヒたち3体は、

山形駅西口の芝生のあたりから手を振る役をおおせつかったのでした。

ベニちゃん 「さぁ!はりきっていくベニ!!」

気合たっぷりのべにちゃんに後押しされ、集合地点へと向かうウサヒ&じゅっきー。

DSC_7141.jpg

▲霞城セントラルの正面にある連続の段差はウサヒにとって最大の試練

(カワゴエ姉さんのオペレーションでなんとか進む)

しかし、この日は曇りで湿度が高い・・・・

すでに1イベントをこなしてきたキャラクターにとって、

この暑さはあまりにも過酷でした・・・

結果> 

じゅっきー 「溶けそうだじゅーーー」

ウサヒ 「もう、冷やし足湯なしでは生きていけない・・・」

DSC_0422.jpg

▲ポーズとはいえ、見ようによっては大惨事である。

(今年のAsahi自然観名物『冷やし足湯』は7月7日(土曜日)から)

じゅっきー君は樹氷の精のため、暑い場所は多少苦手。

ウサヒは着ぐるみの構造の関係で頭部に熱がこもりやすいのだ!

ベニちゃん 「・・・・・・ほら、遊んでないで仕事するベニ」

DSC_7176.jpg

▲お宝発見大使はわりとシビアである

じゅっきー&ウサヒ 「はーーい」 「はーい」

DSC_0430.jpg

▲この世には大きく分けて2つの着ぐるみが存在する

「転倒時に自力で起き上がれる者」 と 「起き上がれない者」 である。

(じゅっきーとウサヒは簡単に立ち上がれる)

そして、撮影場所に無事?到着。

DSC_7198.jpg

すでにスタンバイしていたみなさんと一緒に、

新幹線の到着を固唾を呑んで見守ります。

はたして、無事なにごともなく手を振ることはできるのか・・・?

次回へつづく>> 

 

次回予告

7月1日(日曜日)の日記でまさかの3部構成?!

長きアドベンチャーががいよいよ完結。

次回 「これはゆるキャラですか?いいえ国宝です!」

DSC_7267.jpg

ウサヒたち(主にじゅっきー)の活躍をどうぞお楽しみに。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。