ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
朝日町ふるさと納税公式サイト桃色ウサヒの朝日町探検F4
  • 初めての方へ
  • 携帯サイト
  • ふりがな
  • English
  • ???
  • 中文
  • 本文を音声で聴く
  • 文字の大きさ
  • 背景色の変更
  • 文字の大きさ 拡大
  • 文字の大きさ 標準
  • 背景色の変更 白
  • 背景色の変更 黒
  • 背景色の変更 青
  • 朝日町ふるさと納税の特徴
  • 選べる使い道
  • 選べる特典
  • ふるさと納税お申込み
  • 税制上の取扱
  • 寄付状況

ふるさと納税 > ウサヒ見参 「ゆるキャラサミット編」

ウサヒ見参 「ゆるキャラサミット編」

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年1月1日

 ウサヒ見参 「ゆるキャラサミット編」

DSC_0933.jpg

▲先日、ドイツ国営放送(Ardドイツ放送)の取材がきて

ホントびっくりだった・・・・

12月9日にドイツ全土で放送なんだけど、国内では見れません。

取材の模様はこちらをご覧ください>>「世界のUsahiへ」

さて、中の人のゆるキャラサミットレポートでは

まだまだもの足りない方のため、

今日はウサヒの目線で、11月24日、25日のイベントの模様をレポートしようと思います。

PRのために作られたキャラクターでありながらも、

そのデザインに、様々な要素を盛り込んでしまったが故に

独特の不完全さがあるキャラクターのことを

通称「ゆるキャラ」と呼びます。

その定義に当てはめると、

まったく地域の特徴が反映されていないにもかかわらず

明らかな不完全さが漂うキャラクターはなんと呼べばいいのでしょう・・・

誰かはその存在を

「ゆるキャラ界のグレーゾーン」と呼んだのでした・・・

ウサヒ 「こんにちは、ゆるキャラ界のグレーゾーン・桃色ウサヒです」

NCM_6080.jpg

▲曇天が、ウサヒのグレーゾーン感を際立たせるAM 8時00分

栄子さん作のひまち人形(頭上)もどこか不安そうな面持ち

ついにこの日がやってきました。

ご当地キャラクターとして生まれたのなら一度は行きたい憧れの場所

ゆるキャラサミット2012 in 羽生

ふるさとCM、産業まつり、リンゴキャンペーン

イベント続きだった11月。

しかし、みんなの惜しみない協力のおかげで、

苦節2年、ついにこの場所に立つ夢がかなったのでした。

公式パンフレットに書かれたキャッチコピーは

A7epDNdCUAAFGBD.jpg

「朝日が育んだ圧倒的無個性」

(好物:うまい話 特技:地元産業のコマーシャル)

しかし、全国から200体以上のゆるキャラが集まるこの祭

ウサヒ 「あれ?・・・無個性すぎて逆に目立ってない?」

_DSC0637.jpg

▲人気キャラの輪にまじって、

一緒にみんなから写真を撮ってもらおうと試みるウサヒ(ウサヒなりの努力)

そうなのです。

中の人もうすうす思ってはいたのですが、

ウサヒの外見って、ゆるキャラの中では意外と目立つ方なのです。

しかも、

中の人の研究が「着ぐるみご当地キャラクター」をテーマにしているので

あらゆるゆるキャラの特徴を掴んだコラボが可能なのです!!

ウサヒ 「横向きで撮ろうぜ!!」

_DSC0649.jpg

▲横向き千葉県の形のチーバ君とは、このポーズ

ウサヒ 「左手はくれてやる!サミットを乗り切るには安い代償だ!!」

_DSC0651.jpg

▲夕張メロン熊とはいち早くこのポーズで撮影。

ウサヒのツイッター(@momoiro_usahi)では過去最高のリツイートをたたき出した写真

新潟のササダンゴンとは、この瞬間、心がひとつになっていた

_DSC0685.jpg

2人の心の声が完全に呼応していたことは

ササダンゴンのブログを見れば一目瞭然である。

次は、コッペパン買って来てくれたらなお幸いである。

しかも、今回は観光協会のカワゴエ姉さんを隊長に

20歳の上司スガイ君、産業振興課で中の人と組むことが多いトム君、

そして、ウサヒのWebマンガの作者であるフナキP(@funaki_p)という

ウサヒを熟知したチーム 「桃色ウサヒと仲間たち」で出店!

IMGP2945.jpg

▲チーム・桃色ウサヒと仲間たちの面々

カワゴエ姉さん 「仲間・・・かと言われると・・・そうでもない気がする・・・」

ウサヒ 「な・・・仲良く行こうぜ姉さん」

そして、さらに、

会場でのウサヒの誘導と、ブース紹介のティッシュを配ってくれるのがこの2人

_DSC06623.jpg

ウサヒのWebマンガでヒロイン役を務める

安佐ひまちちゃん役の鈴木さん

冊子版のウサヒマンガで登場する新キャラクター

黒姫サユリちゃん役の紺野さん

_DSC0688.jpg

2人とも今回のサミットのために応援に来てくれました。

紺野さんは、ウサヒ探検記事の沼釣り編を撮影してくれたカメラマン。

鈴木さんは現在・上郷地区で卒業研究のための活動をしている芸工大の学生さんです。

ウサヒ 「うぉぉ!高まるぜ」

_DSC0769.jpg

▲やる気みなぎる桃色ウサヒ

観客 「でも、公式ガイドに書いてある通り目が虚ろだ」

そんな感じで、広い会場でばんばん動く桃色ウサヒ

_DSC0800.jpg

_DSC0859.jpg

▲ウサヒと似た匂いを感じる仲間たち

いろんなキャラとの共演にチャレンジし

新たな自分を発見しようとした結果・・・・

・・・・一時間後

_DSC0723.jpg

ウサヒ 「もう・・・限界みてぇだ・・・」

早くも迎えた活動限界・・・・

ウサヒ 「帰ったら、ムービーオンでエヴァンゲリヲン新劇場版Qだな・・・」

_DSC0724.jpg

帰宅後の予定を立て始める

カワゴエ姉さん 「あんた、サボってるんだったら販売手伝いなさい!」

ウサヒ 「姉さんもサボればいいと思うよ・・・・」

NCM_6085.jpg

▲結果、怒られてテント内で販売を手伝うことに

(初日からウサヒ一番クジの売り上げは絶好調)

ウサヒ 「ま、あとは販売だけがんばっておけばいいかぁ・・・・」

そんな風に考えていたその時でした・・・

???「~~♪」

ウサヒ 「おや?あれは・・・チェリン?」

IMGP2983.jpg

寒河江市のキャラクターチェリン登場

 

観客 「わーーー可愛い」

観客 「写真撮りましょう」

IMGP2985.jpg

朝日町ブースの前で見せ付ける圧倒的人気。

ウサヒ 「悔しい、可愛いは正義だと言うことか!!」

チェリンの人気に嫉妬するウサヒ

チェリン 「いつまでそんなところで固まっているつもりだ。

西村山のマスコットは、マネキンのように固まっているのがお仕事なのかい?」

(チェリンの声はイメージです)

IMGP2984.jpg

▲つぶらな瞳でウサヒに語りかけるチェリン

(チェリンの首に巻いているものは生ソバである:公式設定)

ウサヒ 「なんだと、生意気な!!表に出ろ!!」

カワゴエ姉さん 「いや、表に出るのはあんただろ!」

・・・・確かにそうだ

と言うわけで、ウサヒはテントの外に飛び出しました

チェリン 「構えたまえ・・・そのサボり癖は、私の拳で治して差し上げよう」

ウサヒ 「生意気な、可愛くて、人気があって、人柄もいいからって

ボクに勝てると思うなよ」←この時点でいろいろなものが負けている

(▲再確認:チェリンの声はイメージです)

_DSC0839.jpg

▲オリオン君(画面右)が止めに入ろうとしているが、

2人の動きが機敏すぎてなかなかいいアングルに入れないでいる中

明らかに素人ではない構えを見せる寒河江のPRマスコット・チェリン。

一発触発の危険な展開。はじけるシャッター音(すでに周りは観客が集まっている)

果たして2人の運命は!!!

可愛いだけでは食べていけないゆるキャラ界

拳と拳を交えた先にウサヒが見えた真理とは?!!

次回 「ウサヒ爆進!ゆるキャラサミット編2につづく」 

_DSC070400.jpg

▲あぶくま洞(福島)のキャラクターオリオン君

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。