ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
朝日町ふるさと納税公式サイト桃色ウサヒの朝日町探検F4
  • 初めての方へ
  • 携帯サイト
  • ふりがな
  • English
  • ???
  • 中文
  • 本文を音声で聴く
  • 文字の大きさ
  • 背景色の変更
  • 文字の大きさ 拡大
  • 文字の大きさ 標準
  • 背景色の変更 白
  • 背景色の変更 黒
  • 背景色の変更 青
  • 朝日町ふるさと納税の特徴
  • 選べる使い道
  • 選べる特典
  • ふるさと納税お申込み
  • 税制上の取扱
  • 寄付状況

ふるさと納税 > 朝日町ふるさと通信2016秋号

朝日町ふるさと通信2016秋号

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年10月28日

「朝日町ふるさと通信」2016年秋号を発行しました 

 町は、今年度ふるさと納税の寄付者向けに、寄付金がどのように活用され、まちづくりに生かされているのかなどを紹介した冊子「朝日町ふるさと通信」を発行しました。寄付による返礼品が注目される中、「寄付金の使い道や町の観光などの情報を伝えることで、「お客様」ではなく「ファン」として、町を末永く応援してもらいたい」という想いの下製作しています。

■「寄付金がどう活用され 町が変わったのか」を伝える

 「朝日町ふるさと通信」は今年7月に創刊。A4判8ページのオールカラーで、年3回の発行を予定しています。16年度は7100部(1回当たり)を発行し、昨年度町に寄付した人に全員送付しています。
 冊子は、寄付金の使い道や町の出来事、観光スポットなどを紹介。「ふるさと納税の寄付金がどのように活用されているのか」「寄付金で町がどう変わっているのか」「返礼品はどのように生産されているのか」「そもそも朝日町はどんな町なのか」などを伝えるのが目的です。
 第2号となった2016年秋号では、返礼品で一番人気のワインを特集。表紙では収穫が始まったワイン用ブドウの仕込み作業の写真を掲載。中面では、日本ワインコンクールで朝日町ワインの14銘柄が金賞などを受賞したことを報告。それらワインの原料となる、ブドウの主力品種の特徴を紹介しています。
 そのほか、世界的にも珍しい環境モニュメント「空気神社」で毎年6月に行われる「空気まつり」や、8月の「渓流まつり」など、町を代表するイベントで寄付金が活用されたことを伝えています。


詳しくはこちらのPDFファイルをご覧ください。

朝日町ふるさと通信2016年秋号 [PDFファイル/13.3MB]

 朝日町ふるさと通信2016秋号表紙

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。