ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
朝日町ふるさと納税公式サイト桃色ウサヒの朝日町探検F4
  • 初めての方へ
  • 携帯サイト
  • ふりがな
  • English
  • ???
  • 中文
  • 本文を音声で聴く
  • 文字の大きさ
  • 背景色の変更
  • 文字の大きさ 拡大
  • 文字の大きさ 標準
  • 背景色の変更 白
  • 背景色の変更 黒
  • 背景色の変更 青
  • 朝日町ふるさと納税の特徴
  • 選べる使い道
  • 選べる特典
  • ふるさと納税お申込み
  • 税制上の取扱
  • 寄付状況

ふるさと納税 > 平成26年5月3日「弟子ウサヒ、豊龍まつりに参加する 祭り当日編」

平成26年5月3日「弟子ウサヒ、豊龍まつりに参加する 祭り当日編」

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年5月12日

ふと思ったんですが、こういう商品どうでしょう。

スーパーの袋とかに・・・

ウサヒの妄想

すみません、ちょっと現実逃避してみただけです。

はりきって、おまつり本番行きます!

 平成26年5月3日「弟子ウサヒ、豊龍まつりに参加する 祭り当日編」

       

前回「弟子ウサヒ、豊龍まつりに参加する 前夜祭編」の続きです。            

いよいよお祭り当日、3日午前9時頃から豊龍神社で神事を行った後、出発です。

 

弟子ウサヒ 豊龍神社

▲今日はお祭り本番なのでということで軽トラックの助手席で練り歩く(?)弟子ウサヒ

弟子ウサヒ 「ま、前が見えない・・・」

村山さん 「ウ、ウサヒさん大丈夫?」

※今日も、カメラマンは役場の村山さんです。

 

弟子ウサヒ 豊龍神社

▲弟子が先導車で出発後、すぐ大獅子も出発

弟子ウサヒ 「30人ぐらいで持ってるのかな?すごいね。」

村山さん 「中で5・6人で持っているようですよ。」

弟子ウサヒ 「中の人がいる・・・だ・・・と・・・」

 

弟子ウサヒ 豊龍神社例大祭

▲ウサヒより大分格が上のようだけれど、中の人がいるということで

 なんだか親近感を覚えた弟子ウサヒ・・・この後大変なことになります。

 

ウサヒ 豊龍神社

▲司祭や氏子、区長、大獅子、お囃子と大行列が練り歩きます。

 (子ども神輿は別のルートで練り歩いていたようです)

 

中学生 豊龍神社

▲お囃子の中には中学生も。

弟子ウサヒ 「・・・暑いけど、今日は天気いいし視界もいいからウサヒ頑張って練り歩こうかな。」

お囃子隊の方 「お、笛ふけるか?やってみるか?」

 

ウサヒ 笛

弟子ウサヒ 「フーフー(音でない・・・)」

区長さん 「(それ、横笛・・・)ウサヒには難しいかな。みんな今日のために練習して本番なんだ。

       ウサヒも来年は練習だな・・・」

弟子ウサヒ 「横笛は一日にしてならず・・・」

 

一方、祭りのメイン大獅子は・・・

大獅子

▲地区内をまわり、各家の方々ひとりひとりの頭を噛んでいました。

弟子ウサヒ 「お正月とかにこの光景よく見るけど、どういうことなんだろう・・・」

区長 「獅子に頭を噛まれると、その年無病息災でいられるという言い伝えがあるんだ。

    だから地区の方、みんなの健康を願ってお祭りの時にかんでるんだよ。」

※獅子舞に関して詳しくはWikipediaをご覧下さい。

 

ぬくいデイサービス

▲大獅子ほどの神聖さを持ち合わせない弟子ウサヒも、町民の方々の健康を願って握手!

 こちらは以前落語を見に行った時にご挨拶した ぬくひデイサービスの皆さん

弟子ウサヒ 「今年も皆さんで落語みましょうねー」

 

ウサヒ 

▲時には太鼓に混じり(弟子ウサはエアー太鼓中)

 

ウサヒ

▲子ども神輿の小学生達と合流

弟子ウサヒ 「ハァハァ・・・(暑い・・・)」

小学生 「ウサヒ大丈夫?暑そう、ジュースあげるよ、飲みなよ。頑張れ!」

 

小学生はウサヒに喝(?)を入れると元気に神輿を担いで行きました。

宮宿小学校

 

弟子ウサヒ 「弾ける笑顔が眩しい・・・」

村山さん 「さ、もう一息、頑張りましょう」

弟子ウサヒ 「あのさ、あと祭りすこしだよね?」

村山さん 「半分過ぎたって言ってましたけど・・・」

弟子 「じゃあ、せっかくだから大獅子にウサヒも噛んでもらおうよ」

 

大獅子

▲迫力の大獅子

 

ウサヒ

▲にビビリつつ噛んでもらいました。

弟子ウサヒ 「不思議だよね。怖いんだけどさ、それこそウサヒよりずっと怖い顔だと

         思うんだけど、お祭りでは噛まれたいと思うんだよね」

大獅子隊 「おう、ウサヒも大獅子やったらどうだ?」

 

ウサヒ 獅子舞

▲もうすぐ役場で休憩できるし・・・と軽い気持ちで大獅子に合流

※ちなみにウサヒの耳は動きやすいようにと商店街の方が安全ピンで留めてくれました。

弟子ウサヒ 「昨日のお神輿より楽だー軽い!」

大獅子隊 「ふ・ふ・ふ・・・それはどうかな?」

 

獅子舞 ウサヒ

大獅子隊 「左右に振るぞー」

弟子ウサヒ 「えっえっ・・・」

大獅子隊 「左ー(左にダッシュする一同と大獅子)

       右ー(右にダッシュする一同と大獅子)」

弟子ウサヒ 「はぁはぁ・・・えっまだやるの?えっ・・・?」

役場前は弟子ウサヒの予想に反し、見せ場でした。

 

ウサヒ

▲12時になり、既に変身して3時間・・・死にかける弟子ウサヒ・・・

弟子ウサヒ 「あのさ、今倒れたらすぐ運んで貰えるよね」

村山さん 「ダメですよ。あれはパトカーで救急車じゃないのでせめて神社までいきましょう。」

 

しかし・・・そんな村山さんはなぜか神社と逆方向へ・・・

村山さん 「お囃子もみんな本町に入っていったので、本町行きますね。」

弟子ウサヒ 「これはまさか・・・(村山さんは本町出身・・・)」

 

村山さん

▲本町盛り上げのためだった模様。真ん中の方が村山さんのお母さんとか。

弟子ウサヒ 「娘さんには本当にお世話になって、本当に素晴らしい娘さんで・・・」

村山母 「いえいえ。ウサヒさん、うちの子よろしくね。」

思いがけず、上司のお母様との面会も済み、最後は豊龍神社でご参拝。

 

豊龍神社

▲行列にだいぶ遅れたウサヒが戻ってきた豊龍神社ではもう人も少なくなっていました。

弟子ウサヒ 「2日間とも晴れて、合計7時間ちょっと熱中症になることもなく、

       地区の皆さんとお祭りに参加できました。豊龍様、見守ってくれてありがとう!」

 

ウサヒ

今回、お誘い頂いた&住んだりオフィスを借りたりでお世話になっている宮宿地区に
恩返し(とまではいかないけれど)をしたいということで、急に豊龍まつりに
参加することになりました。

その中で、区長や若い衆のサポートがあり、祭りに無事参加できて、

この宮宿の方々がそれぞれの持ち場で頑張って祭りを成功させているのを見て

弟子ウサヒが参加したことが、大獅子ほどではないにしても、地区の無病息災や活力に

影響があったらいいなと弟子は思い今回の祭りに幕を閉じました。

【朝日町が誇る名勝地「大沼の浮島」の例大祭にもウサヒの弟子参加!】

豊龍まつり後の5月5日、大沼地区の大沼浮島稲荷神社例大祭に参加しました。

その模様は まちの写真館 をご覧ください。

浮島

/

【宣伝】豊龍神社の名前を冠した日本酒「豊龍」

豊龍

▲役場前のスーパーヒグチやASAHI自然観等では、宮宿地内「鈴木酒造」が

 手作りで仕込む日本酒、「豊龍」を発売しております。

 これを機に是非、お買い求め下さい。

イベント出演のお知らせ

【天童市・山形県総合運動公園 】 5月11日(土曜日) 「モンテディオ山形朝日町応援デー」

ジェフ千葉との一戦を、朝日町の仲間と応援に行きます

【千葉県船橋市】5月18日(日曜日) ご当地キャラ全員集合・白熱プロレスバトル!

ふなっしー主催の大イベント。果たしてウサヒは勝つことができるのか!!

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。