ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
まちの写真館 > あさひ保育園クリスマス会

あさひ保育園クリスマス会

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年12月18日

 あさひ保育園のクリスマス会が平成23年12月17日創遊館ホールで行われ、家族ら約400人が見守るなか、園児たちが日ごろの遊びや学びの成果を発表しました。

 各年代や組ごとに歌や踊り、そして器械体操など様々な発表を披露。中でも、最後の演目では年長組園児が半年間かけて訪ね歩いた町内の自然を紹介したほか、友だちとの合唱、組み体操などを披露。これまで取り組んできた「おっきなしぜん」「やさしいこころ」「がんばるゆうき」という3つのテーマの大切さを表現しました。

 様々な衣装を身にまとい、ステージで躍動する子どもや孫の姿に、釘づけになる保護者たち。いつもと違うその姿を目にし、あらためて成長を実感している様子でした。

 

 

1.jpg

様々な衣装に身を包んで歌や踊りを披露する3歳児クラスの園児たち

気分もすっかりミッキーマウスや…

 

2.jpg

 ヒーロー戦隊になりきっているようでした

 

3.jpg

 4歳児は「オオカミと七ひきのこやぎ」の演劇を発表

楽器の演奏に合わせて…

 

4.jpg

 子羊役の園児が演技しました

 

6.jpg

 年長の5歳児クラスは

これまで取り組んできた3つのテーマを元に発表

 

7.jpg

はじめに、 「あさひっこ探検」と銘打ち出かけた町内遠足を通じて

町の「おっきなしぜん」を紹介し…

 

8.jpg

友だちとの合唱で 「やさしいこころ」を披露

  

9.jpg

最後は、組み体操で「がんばるゆうき」を表現しました

 

10.jpg

 各年代ごとの発表が終わると、

全園児が登壇

 

11.jpg

みんなでクリスマスの歌を歌いました

すると…

 

12.jpg

 観客席の後方からサンタクロースとトナカイが登場

 

 13.jpg

 みんなにプレゼントを渡しました

 

14.jpg

 その後、子どもたちからお礼として

歌をプレゼントされたサンタクロースたちはステージに登壇

子どもたちに別れを告げ、プレゼントを待つ次の子どもたちのもとへと

出発していきました

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。