ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
まちの写真館 > 平成24年度あさひ保育園入園式

平成24年度あさひ保育園入園式

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年4月2日
まちの写真館 > バックナンバー > 平成24年度バックナンバー > 平成24年度あさひ保育園入園式

平成24年度あさひ保育園入園式

 

 平成24年度初日の4月1日、あさひ保育園(五十嵐勉園長)の入園式が行われました。

 昨年から社会福祉法人「あさひ会」に運営が委託されている同園。4月1日現在の園児は177人(3歳未満児19人、3歳児53人、4歳児58人、5歳児47人)で、そのうち約50人がこの日初めて登園する新入園児となっています。

 式では、在園児、新入園児一人ひとりが呼名されたあと、保育園および保護者会、そして町関係者があいさつ。それぞれ、園児や保護者に対してお祝いの言葉を述べるとともに、元気なあいさつや毎日の朝ごはん、交通事故への注意などを呼びかけました。

  期待と不安の表情を浮かべながら新たな生活をスタートさせた新入園児たち。今後友だちとの集団生活を通じて、基本的な人間関係や生活習慣、善悪の判断等を身につけていきます。

 

 

 1.jpg

お父さん、お母さんと一緒にこの日初めて園の門をくぐった新入園児

先生から真新しいネームプレートをつけてもらいました

 

2.jpg

 うれしさと緊張、不安感が入り混じった初登園だったことでしょう

  

3.jpg

式は午前10時から遊戯室で開催

はじめに園歌斉唱があり…

 

4.jpg

全員で「わたしのともだち」を歌い上げました

 

5.jpg

 その後、園の運営を担う「社会福祉法人あさひ会」や町、

そして保護者会の代表があいさつ

 

6.jpg

「あさひ会」の加藤正理事長

冗談まじりに「かもしか組」を「トナカイ組」と呼ぶなど、

ユーモアあふれるあいさつで、園児の心をつかんでいました

 

7.jpg

 新入園児もあいさつにしっかり目と耳を傾けていました

 

9.jpg

式の終了後、保育室をのぞいてみると…

 

10.jpg

先生から園児たちに特製のメダルが贈呈されていました

 

11.jpg

これは入園を祝うもので、

折り紙でアンパンマンの顔が描かれていました

 

12.jpg

 帰り際、入り口の前で記念写真を撮る出席者

お友達同士で…

 

13.jpg

 お母さん、そして兄弟で・・・

 

14.jpg

親子3人で…

記念の日をカメラに収めていました

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。