ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
まちの写真館 > 華やかな創作屋台とともに五穀豊穣を祈願 大谷風神祭

華やかな創作屋台とともに五穀豊穣を祈願 大谷風神祭

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年9月1日

 大谷地区の風神祭が平成24年8月31日、今年もにぎやかに開催されました。

 およそ250年前から受け継がれているこのまつり。立春から数えて210日目にあたる9月1日頃になると、毎年のように台風被害を受けていたことから、風水害を鎮め、豊作を祈願したことがまつりの由来とされています。

 大獅子が躍動する「あばれ神楽」や県の無形文化財「角田流大谷獅子踊」が披露されたほか、地区の方々による田楽提灯や屋台行列が夜の地区を練り歩きました。

 

 

IMGP1275.jpg 

出発地である大谷地区の鎮守 「白山神社」

 

IMGP1278.jpg

名物のお神楽も登場し、神社に行列の出発を告げました

(写真は大谷地区の子どもたちのお神楽)

 

 0901 121.jpg

こうして、午後7時頃に白山神社を出発 

多くのお客さまを横目に大谷地区内を練り歩きました

 

 0901 128.jpg

行列は途中数箇所で足を止め、

大谷地区内の6つの集落がそれぞれ工夫を凝らした出し物を披露します

写真は大谷四の「角田流大谷獅子踊り」屋台

 

IMGP1347.jpg

こちらは大谷二おなじみの昔ばなしをテーマにした寸劇

昨年は「浦島太郎」でしたが今年は「桃太郎」でした(動画)

 

 0901 140.jpg

「ゴール○ンボンバー」の仮装をしながら踊る大谷一の皆さん(動画)

よく見ると違うメンバーも混ざっているような…

 

0901 155.jpg

 こちらは大谷三の屋台

子どもたちによる太鼓やお神楽を披露しました 

 

0901 131.jpg

時代劇を披露するのは大谷五の皆さん

 今年も愉快な時代劇を見せてくれました

 

 IMGP1335.jpg

大谷六では威勢のいい掛け声に合わせ

お神輿を披露してくれました

 

 0901 126.jpg

今年も風神祭とともに、朝日町の夏が終わりました

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。