ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
まちの写真館 > 第18回東北広報サミット in Asahi

第18回東北広報サミット in Asahi

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年1月1日

 10月25日から26日にかけて、第18回東北広報サミットが当町で開催され、北海道から熊本県まで、20都道府県から113人が参加しました。

 行政広報担当者のスキルアップと交流を目的に、東北6県の市町村の持ち回りで開催されている「東北広報サミット」。 「いい広報誌を作りたい」という有志の情熱が支えている大会で、経費の大部分は参加費で賄われています。東北以外の参加者も多く、行政広報界きってのビッグイベントです。(参考:参加者の内訳/山形県…43人、山形以外の東北…42人、東北以外…28人)。

 今回のテーマは「広報女子力 ~ステキ女子の広報改革」。はじめに、山形の「女子」を代表して山形ガールズ農場(村山市)代表取締役社長の菜穂子氏が講演したあと、全国自治体広報界のトップランナーとして活躍する 5人の現役女性広報担当者(広報女子)が登場。自ら改革(リニューアル)を手がけた広報紙をもとに、 講演で、そしてパネルディスカッションで、身近なスキルアップ術を語りました。

 夜にはAsahi自然観を会場に交流会を開催。参加者は互いの交流の輪を広げるとともに、りんごやワインをはじめとした朝日町自慢の秋の食材を楽しみました。

 

 

nd1_05.jpg

会場となった朝日町創遊館。受付の様子(手前)

 

 

nd1_01.jpg

ロビーには講師5人のポスターと広報紙が並べられた

 

 nd1_10.jpg

【研修会第1部】山形ガールズ農場代表取締役社長の菜穂子さんの講演。

 

nd1_14.jpg

「畑に行く時もオシャレは欠かさない。作業着にも気を配る」といった、

独自のアイデア、取り組みなどを紹介

 

nd1_18.jpg

【研修会第2部】奈良県生駒市役所・大垣弥生さんの講演。

百貨店OLから転身した自らの経験をもとに、

広報紙をリニューアルした際のポイントや広報にかける情熱を語った

 

nd1_22.jpg

【研修会第3部】全国各地の現役広報担当者(ステキ女子)5人による

パネルディスカッション

 

nd1_37.jpg

パネリストの新田瞳さん(岩手県一関市)

 

nd1_29.jpg

浅里志乃さん(和歌山県田辺市)

 

nd1_27.jpg

高橋陽子さん(愛媛県松前町)

 

nd1_25.jpg

安松知恵さん(熊本県荒尾市)

 

nd1_36.jpg

コーディネーターの大垣弥生さん

 

nd1_44.jpg

会場の創遊館ホール(収容人数…約400人)

 

nd1_48.jpg

こちらはAsahi自然観で行われた交流会の様子。

乾杯は朝日町の富樫清志副町長(右奥)。

全国各地の土産品が豊富に並んだ(手前)

 

nd1_60.jpg

会を盛り上げてくれたのは

現役、そしてOB広報担当で構成する「広報オールスターズ」の皆さん

その手前には…

 

nd1_67.jpg

多くのカメラマンが並んだ

さすが広報担当者。皆さんマイカメラも立派です

 

nd1_72.jpg

最後の曲では、事務局の私(中央のスーツの人物)も歌わせていただいた

それにしても、Oさん(大阪府/左)は仕事人です(笑)

 

nd1_82.jpg

中締めではなんと予期せずあいさつすることに…

サミットの成功がうれしくて、このあと号泣

講師の皆さんから花束とメッセージカードをいただいた

もらい泣きしている人もいれば、なぜか笑っている人も…?

 

nd1_92-1.jpg

最後に参加者全員で記念撮影。本当にいいサミットでした。

※写真を一部トリミングしています

公的機関のホームページですので、ご了承ください(笑)

 

1109 008.jpg

皆さん、本当にありがとうございました

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。