ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
まちの写真館 > 西五百川小ですもう大会、宮宿小はフットパス散策

西五百川小ですもう大会、宮宿小はフットパス散策

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年6月8日

 平成25年6月8日、西五百川小学校で伝統のすもう大会が開催され、児童たちが熱戦を繰り広げました。

 競技は1・2年生、3・4年生、5・6年生の各部門で行われる「一本勝負」と「3人勝ち抜き戦」。中でも盛り上がるのが、校庭備え付けの土俵で行われる高学年の迫力ある取組みで、相手に負けまいと歯を食いしばる様子は、見る人たちも思わず力が入ってしまうほどでした。

 

 一方、宮宿小学校の4年生16人は山形新聞、山形放送の事業である「最上川200キロを歩く 小学校探検リレー2013」に参加。カヌーランドから明鏡橋までの最上川フットパスを散策し、アーチ状の新旧明鏡橋を見上げて歓声を上げ、新緑の最上川を楽しんでいました。

 

 

DSC_3673.jpg

 大会は午前8時50分に開会

まずは土俵に礼

 

DSC_3703.jpg

行司と呼出の本格的な衣装は、西五百川小学校で以前作ったとか・・・

 

DSC_3707.jpg

はじめに、呼出が土俵を一周し、力士を高らかに呼び上げます

 

DSC_3709.jpg

まずは高学年女子の試合 豪快な投げ技も飛び出し、男子顔負けの試合ぶりでした

 

DSC_3829.jpg

低学年の取組も真剣そのものです

 

DSC_3847.jpg

激しい三人抜きを勝ち抜いた表情は誇らしげです

 

DSC_3893.jpg

取り組みのあとは、

化粧回しをつけた高学年の皆さんが土俵を一周しました

 

DSC_3916.jpg

つづいて、東の横綱の土俵入りがあり

 

DSC_3966.jpg

三役そろい踏み

 

DSC_3929.jpg

西の横綱も土俵入りし

 

DSC_3975.jpg

力強いそろい踏みを見せていました。

 

DSC_3990.jpg

取組を前に、気合いの入れて塩をまく両横綱

 

DSC_4002.jpg

最後は「弓取り」

 

DSC_4005.jpg

りりしい弓使いを披露しました

  

DSC_4050.jpg

各部門の優勝者には「梵天」とよばれる竹筒が贈られ記念撮影

 

 

一方、宮宿小学校4年生の児童たちはお昼過ぎにカヌーランドに到着

DSC_4061.jpg

「最上川あさひフットパス」の説明を受け

 

DSC_4062.jpg 

 いざ出発!!

 

DSC_4081.jpg 

 元気に明鏡橋下の飛び石を走り抜けていました。

 

 DSC_4082.jpg

 昼前に一時的に降った雨も止んで、爽やかな最上川散策になりました。 

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。