ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
まちの写真館 > 吉村知事が災害現場を視察

吉村知事が災害現場を視察

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年7月20日

  平成25年7月20日、吉村美栄子知事が町を訪れ、今回の豪雨で大きな被害のあった県道左沢浮島線(滝ノ沢地内)などを視察しました。

 町長、副町長、建設水道課長などが同行し、状況を説明。地元区長らが知事に直接窮状を訴え、早期復旧を懇願しました。

 

 

1.jpg

秋葉山交遊館で知事を迎えた町長

まもなく、現場に移動しました

 

2.jpg

県道左沢浮島線(滝ノ沢地内)の被害箇所

 

4.jpg

県土整備部長(右)、村山総合支庁長らも随行し、状況を確認していました

 

5-1.jpg

知事に窮状を訴える小林晴雄大沼区長(左端)と堀幸雄大暮山区長(同2番目)

う回路の町道大暮山線も土砂が崩落し通行止めになっていることを伝えると…

 

6.jpg

「では、そちらも見てみましょう」と吉村知事

近くの現場に移動し、視察

 

7.jpg

町関係者が状況を伝えました

 

8.jpg

その後一行が向かったのは、国道287号の白鷹町大瀬地内

路肩が崩落し、片側交互通行となっています

場所は同地区と当町今平を結ぶ大平橋の東側付近です

 

9.jpg

ガードレールもめくれて崩落しています

 

10.jpg

 地元選出の阿部賢一県議(左)も同行

 

11.jpg

 今平地区の阿部功一区長が知事に状況を伝え、

早期復旧を懇願していました

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。