ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
まちの写真館 > 葡萄の木オーナーワイン収穫祭

葡萄の木オーナーワイン収穫祭

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年10月6日

01 

 朝日町ワインの「葡萄の木」オーナーワイン収穫祭が10月4日ワイン城で開かれました。

 一口(赤ワイン15,000円、白ワイン12,000円)の申し込みで、720ml入りワイン6本を受け取ることができるこの制度。今年のオーナーは前年より2割も多い333人で、半数以上となる189人のオーナーとその家族など420人が参加しました。

 参加者は白ワインの原料となる「シャルドネ」を収穫したあと、ワインの生産工程を見学。その後の昼食交流会では、芋煮やバーベキューで仕込みたてのワインを楽しみました。

1

晴れ渡る空の下での開催。

開会セレモニーでは、朝日町ワインの代表取締役を務める鈴木町長が歓迎の言葉を述べました

2

セレモニーが終わると、さっそくワイナリー隣接の畑でブドウの収穫

園主の方がハサミの使い方のお手本を示しました

3

収穫を楽しむ参加者の皆さん

4

5

6

コンテナいっぱいのブドウが次々に運び込まれ、はかりで量を計測

8

トラックの荷台はあっという間にいっぱいになっていました

9

工場見学では、仕込みの機械にブドウを入れるお手伝いも体験

10

プライベートで訪れていた鈴木憲和衆議院議員も体験しました

11

工場見学を終えると、時刻は正午近く。会場ではバーベキューの材料やいも煮を配膳する列ができていました

12

大きな鍋で作られるいも煮は、とってもおいしそうな湯気を上げていました

17

ワインの給仕が始まると、コーナーにはすぐに長い列ができ…

13

フレッシュなワインが注がれていました

14

この日会場に最も早く到着した方の発声で乾杯すると…

16

参加者はバーベキューでワインを堪能

20

ワインやブドウなどが当たる抽選会も行われ…

18

会場はたくさんの笑顔に包まれていました

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。