ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
まちの写真館 > 役場庁舎エントランスをリニューアルしました

役場庁舎エントランスをリニューアルしました

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年10月30日

0

 町はこのほど役場庁舎のエントランススペースをリニューアルしました。

 現在取り組んでいるブランド化事業の一環。「ブランド化に取り組んでいる町らしいエントランスにしよう!」を合言葉に、9月下旬に着手。町の美しさや人の温かさを伝えるポスターのほか、桃色ウサヒのグッズを紹介するコーナーを新たに設けました。

 「町の顔ともいえる役場の入口は、町の第一印象を左右する大事な場所。おもてなしの心と清潔感が大事です・・・」。こう話すのはリニューアルを提案した村尾隆介町ブランド化推進プロデューサー。今後は3カ月に1回ポスターの写真を入れ替える予定。エントランスを情報発信の重要なスペースとして活用していきます。

 新しくなったエントランスをぜひ一度ご覧ください。

9

新しくなった正面玄関側エントランス。特に右側が変わりました

2-1

赤で統一されたスペースに町の美しさや人の温かさを伝えるポスターが4枚並び、手前には…

3

ブランド化の取り組みを紹介するミニコーナーを設けました

4

ブランド化のノベルティグッズ(宣伝商品)も持ち帰り自由です

5

反対側に設けられたウサヒグッズの紹介コーナー。数えてみると16品目もありました

6

一つ一つの商品に手書きのPOP(説明表示)があり・・・

7

お求めになりたいお客さま向けに、取扱店を案内するQRコードを用意しました

8

ポスターの奥には広報あさひまちの専用棚も

上部のパネルや各月ごとのタグなど手に取っていただくための工夫を施しています

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。