ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
まちの写真館 > 搾りたてのワインとバーベキューを楽しむ「第38回朝日町ワインまつり」

搾りたてのワインとバーベキューを楽しむ「第38回朝日町ワインまつり」

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月26日

001

 朝日町で秋の風物詩のひとつとなっているワインまつりが9月23日、創遊館の芝生広場で開催されました。

 この日用意されたのは、新酒の朝日町ワイン赤、白、ロゼ、1600リットルと、ぶどうジュース400リットル。約1500人の参加者が西村山産牛肉のバーベキューなどでワインを楽しんだほか、樽入りのブドウを踏んで搾った果汁の量を競う「ブドウ踏み競争」などのイベントで秋の1日を満喫しました。

 朝日町ワインは今年も日本ワインコンクールで銀賞、部門最高賞を含む13銘柄が入賞。県内外で高い評価を得ているほか、今年7月29日には皇太子殿下が初めて町を訪れ、ワイン城をご視察されるなど、嬉しいニュースが続いています。

 その評判もあってか、前売りチケットは発売開始日に即完売する人気ぶり。初めて山形市から参加したという女性の1人は「こんなにたくさんの人が集まっているのにまず驚いた。ワインもおいしいし、すごく楽しいおまつりなのでぜひまた参加したい」と頬をほころばせていました。

002

 昨晩から早朝まで雨が降っており、一時開催が危ぶまれましたが、天候は徐々に回復。曇り空で大変すごしやすいワイン日和となりました。

 写真は午前11時30分頃。会場となる創遊館の受付前には長蛇の列ができていました

003

 正午過ぎ、関係者が登壇
 朝日町ワイン代表取締役鈴木浩幸町長による歓迎のあいさつの後…

004

 乾杯の発声でまつりの開始です

005

 みんなで声を合わせて「かんぱ~い!」

006

 オープニングセレモニーでは、引き続き4人の「ワイン娘」の紹介がありました
 今年成人式を迎えたフレッシュな「ワイン娘」の皆さん。自己紹介をしながら町のPRを行いました

006

006

 ワイン娘はワインのサービスコーナーでも活躍。真心をこめてワインを注ぎます

007

 気持ちよくワインを楽しみ、満面の笑みを浮かべる参加者の皆さん

 いくつかのグループを撮らせていただきました

008

008

008

008

008

008

 町内外から本当にたくさんのお客さまが訪れていました

014

 会場では、朝日町ワインやブドウ…

015

 桃やスモモなどの町産農産物も販売。大人気でした

016

 NOSAI山形のキャラクターもまつりを盛り上げます

009

 乾杯からほろ酔い気分になった頃、本部裏で何やら動きが…

010

 メインイベントの「ブドウ踏み競争」の出場チームを決める抽選会です

011

 これは5人1チームでエントリーし、一定時間樽入りのブドウ10キロを踏んで搾った果汁の量を競うもの。皆さん果汁を飛び散らせながら、必死に搾ります

011

 その奮闘ぶりに、ギャラリーの方々も応援しながらカメラを向けていました

012

 結果発表の後は、やりきった疲労感ともにこの笑顔!

013

 こちらは12チーム中第1位となる「7.4キロ」を搾ったチーム。なんと、計10回もこの競技に参加しているそうです。おめでとうございます!

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。