ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
まちの写真館 > 朝日町のCMがアイデア賞を受賞!

朝日町のCMがアイデア賞を受賞!

印刷用ページを表示する 掲載日:2008年11月15日

 市町村のPRなどを目的に、YTS(山形テレビ)が毎年開催している「やまがたふるさとCM大賞」。9回目となる今年の審査会が、先日山形テルサにて開催され、朝日町の作品「笑顔いっぱい!森のコンサート」が見事特別賞(アイデア賞)を受賞しました。町としては、2001年の作品「オーストリッチ エクスプローラー」以来7年ぶりの入賞です。

 今年の作品は、町内立木在住の自然写真家 姉崎一馬さんの絵本「はっぱじゃないよ ぼくがいる」からヒントを得て、町内の若者サークル「アットホーム」のメンバーが制作。10月末日の締め切りが近づくにつれ、連夜にわたる編集作業が続きましたが、審査結果の発表で名前が呼ばれた瞬間、メンバーの表情にはうれしさと安どの表情が。苦労の末の結果に、喜びの大きさも格別のものがありました。

 

01.jpg

審査会会場の様子(休憩中)

 

02.jpg

審査員より表彰を受けました

 

03.jpg

はっぱの作品について、八波一起さんが質問(笑)

 

04.jpg

司会のお二人と記念撮影

 

05.jpg

会場入口で喜びを爆発させました!

 

06.jpg

参加賞の楯

 

07.jpg

特別賞の楯

 

 


<関連リンク>

yts_banner150.gif

山形ふるさとCM大賞のページで朝日町のCMをご覧いただけます

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。