ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
まちの写真館 > 第30回朝日町産業まつり・第10回りんごまつり

第30回朝日町産業まつり・第10回りんごまつり

印刷用ページを表示する 掲載日:2009年11月16日

 今年で30回目を迎える朝日町産業まつりと第10回りんごまつりが、平成21年11月14日と15日の両日、町民体育館を主会場に開催されました。

 このまつりは年に一度、町内の産業が一堂に会するイベントです。町民体育館を会場に行われた「りんご品評会」には、町内のりんご農家が丹精込めて育てた高品質のりんごが計96点出品されました。厳正な審査を経て決定された最優秀賞のものには、品質にふさわしく5キロ入り一箱で5万円の値が付けられました。 

 そのほか、体育館脇の駐車場には町内の物産品を販売するテントが所狭しと軒を連ねたほか、当町と交流のある宮城県本吉町の海産物販売コーナー、町内の若者サークル「アットホーム」の皆さんによる足湯コーナーなども設置され、2日間で過去最高となる延べ6,000人の来場者を迎えました。

 雨にもかかわらず、おいでくださった多数の方々に対し改めて感謝申し上げます。

 

 

01.jpg

品評会の審査を受けたりんご

全体がまんべんなく真っ赤に色づいたりんごが並びました

外観のほか、糖度などが審査基準となります

 

02.jpg

超一流のりんごです 

 

03.jpg

保育園児の作品もまつりを盛り上げました

 

04.jpg

かわいらしい作品です

 

07.jpg

そのほか、体育館では菓子店を営む方々による

揚げドーナツの実演販売コーナーや・・・

 

08.jpg

書店による絵本の販売コーナーが並びました

 

09.jpg

外のテントでは農家自らがりんごを販売 

 

010.jpg

これだけの段ボール箱も瞬く間に売れて行きます

 

011.jpg

「西村山地方森林組合」の方々による

ナメコ、シイタケなどキノコの菌打ちコーナー(有料)

菌を打った原木は各自持ち帰り、来年自らの手で収穫します

 

012.jpg

「アットホーム」の皆さんによる足湯コーナー

風雨の中ここだけ湯気が立ち込めていました

 

013.jpg

当町と交流のある宮城県本吉町のテントには海産物が並びました

 

014.jpg

本当の「ゆでダコ」です

 

015.jpg

「あさひ未来塾」塾生の方々は

自分たちで作った独自の観光パンフレット「朝日町 ツちゃこい旅」をPRしました

 

016.jpg

家庭用の除雪機

朝日町のこれからの季節に大いに役立ちます

 

017.jpg

数多くのテントが並びました

各テントのスタッフの方々につきましても、2日間寒い中お疲れ様でした

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。