ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
まちの写真館 > 協和発酵キリン「ジュニア卓球講習会」

協和発酵キリン「ジュニア卓球講習会」

印刷用ページを表示する 掲載日:2010年2月21日

 全日本卓球選手権で4回の優勝経験を持つ田勢邦史選手(長井市出身)らを講師に迎えた卓球講習会が平成22年2月20日、朝日町立病院と朝日町卓球協会の主催により大江町体育センターで開催されました。

 田勢選手が所属する「協和発酵キリン」は日本を代表する社会人卓球の強豪チームですが、社会貢献として卓球指導事業も積極的に行っています。この講習会は、昨年朝日中卓球部が中体連県大会男子団体で初優勝を果たしたことを機に、町卓球界全体の底上げを図ることなどを目的に開催されたもので、朝日中の生徒のほか、朝日卓球スポ少や大江町の小中学生など約50人が日本トップクラスの技術を学びました。

 田勢選手は「卓球は毎日同じことの繰り返しでしか強くなれません。日々の練習で正確な術を習得することが大切です」と語り、基本面から熱心に指導。講習会の最後には、ゲームを通じて子どもたちと一緒に汗を流し、交流を深めました。

 

田勢選手のプロフィール等はコチラ↓

 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 

 

01.jpg

朝日・大江両町の卓球少年・少女、約50人が参加しました

 

02.jpg

左側が田勢選手です

 

03.jpg

子どもたち一人一人のプレーを見ながら・・・

 

04.jpg

ラケットの持ち方や・・・

 

05.jpg

スイングなど基本面から熱心に指導していただきました

 

06.jpg 

ミニゲームで交流(動画

胸を借りるのは朝日中卓球部キャプテンの阿部航瑠くん(2年)

今年の県大会優勝メンバーですが、田勢選手のうまさに翻弄されていました・・・

 

07.jpg

最後に参加者全員で記念撮影を行いました

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。