ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
まちの写真館 > 高田山ブナの森探索会

高田山ブナの森探索会

印刷用ページを表示する 掲載日:2010年6月21日

 高田区が主催する「高田山ブナの森探索会」が平成22年6月20日開催され、町内外の約30人がさわやかな森林浴を楽しみました。

 この探索会は、住んでいる地域のすぐ近くにある里山の魅力を感じてもらおうと同区が一昨年初めて開催したもので、今回で3回目。「自然(植生)」・「景観」・「歴史」など見どころがたくさん詰まったコースを約2時間30分かけて探索しました。

 高田区は15世帯、39人が暮らす小さな集落ですが、今回開催した「ぶなの森探索会」をはじめとして、「ホタル観賞会」や「メダカの保全会」、そして「俳句会」など、地区の行事は豊富で多彩。大江町からのある参加者は「地区の方々の熱意が伝わるイベントでした。気持ちいい汗を流すことができました」と語っていました。

 

 

 01.jpg

出発直前、朝から降り続けていた雨があがり、晴れやかな気分でスタート

 

02.jpg

探索路入り口にはツリガネツツジが咲いていました

 

03.jpg

前半はスギの林が続きます

同行した方の話によれば、この一帯は区の所有で、広さは30ヘクタールほど

約25年~30年前に地区の方々が植林したものだそうです

(現在は森林組合に管理を委託しています)

 

04.jpg

途中見つけたホオノキの幼木 30センチほどの大きな葉が特徴です

 

 

 

06.jpg

梨の古木がシンボルツリーとしてそびえ立つ「梨の木平」で小休止

佐竹庄吉前区長がこの木にまつわるエピソードを披露しました

ちなみに、背後を振り返ると・・・

 

05.jpg

スギの木がそそり立っています

 

07.jpg

「梨の木平」を過ぎると、景色がスギからブナに一変しました

 

08.jpg

先に進むと、「キハダ」の木が倒れていました

外樹皮をめくると、その名の通り鮮やかな黄色の内樹皮が現れました

これは「黄檗(オウバク)」という生薬で、整腸剤など様々な漢方成分を持つほか、

黄色の染料として昔から重宝されてきたそうです

 

09.jpg

体に良いことを聞き、少し口に入れてみる参加者

「良薬口に苦し」ということですね

 

010.jpg

またとない機会に、多くの方が樹皮を持ち帰りました

 

011.jpg

こんなに大きいの大丈夫?

 

012.jpg

ブナに囲まれて小休止

 

013.jpg

さらに少し進んだ先にあったのが、昔の「炭焼き場」跡

最年長の佐竹昭一さん(高田)が次のようにその歴史を教えてくれました

「第2次大戦末期、軍需によりこの一帯のブナの切り出しが行われましたが、

軍需品として使用できない幹以外の部分は炭に加工して有効活用されました

この場所はその名残なんです。この話を聞けば、このあたりのブナが

若い(細い)のがわかるでしょう」

と昔を振り返るように語りました

 

014.jpg

付近の地面を少し削ると、このような炭がたくさん出てきました

 

015.jpg

炭焼き場跡の先にある東展望台から見た宮宿地区の眺望

出発直前まで降り続いていた雨のため、残念ながら霧がかかっていました

 

016.jpg

反対側の西展望台からの眺望も同様

晴れた日には自然観のほかに、朝日連峰が一望できます

 

017.jpg

西展望台の案内表示板にはクマの爪痕がありました

 

018.jpg

ここは地獄沼と呼ばれる場所です

ちなみに水分はありません

 

019.jpg

少し進んで、参加者で記念撮影を行い・・・

 

020.jpg

ブナ林の中で昼食

 

021.jpg

見上げると、一面が緑のカーテンに包まれていました

 

022.jpg

さて、ここから帰路

馬の背中のような尾根がしばらく続きました

この尾根は高田と長沼の境界であるほか、

植生の面でもブナ(高田側)とナラ(長沼側)の境界でした

あくまで素人の意見ですが、自然って本当に不思議ですね

 

023.jpg

急勾配につづら折りの道も・・・

 

024.jpg

6月でも足元は枯葉

クッションの役割を果たしてくれました

 

025.jpg

ユニークな形?

皆さんが失笑していました・・・

 

026.jpg

葉っぱも・・・(笑)

 

027.jpg

帰路の一番の見どころ

12本の株立ちのナラ

このあと、まもなく出口に到着しました

 

028.jpg

出口付近、日差しを浴びる新緑の紅葉がきれいでした

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。