ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
まちの写真館 > 5年ぶりに「豪雪対策本部」を設置

5年ぶりに「豪雪対策本部」を設置

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年1月17日

 連日の降雪により、平成23年1月17日午前8時における積雪量は宮宿地区で90cmに達しました。これを受け、町では同日午前9時に豪雪対策本部を設置。雪に関する様々な情報を収集するとともに、事故や災害の防止に向け今後注意を呼びかけることとしています。

 町民の皆さんにつきましても、屋根の雪下ろしや除雪作業はもちろん、交通安全、果樹等農作物の管理に十分お気をつけください。

 

 大雪の町内を少し車で走ってみました。

 

 

1.jpg

枝折れに見舞われたりんごの木

 

2.jpg

宮宿小学校前では、町の除雪車がちょうど作業にあたっていました

 

3.jpg

轟音を立てて作業する除雪車を横目に、家路につく児童

 

4.jpg

雪が舞い散る中でも、うれしそうな表情でした

 

5.jpg

「雪の中で大変!…」

そんなことを思うのは、大人だけかもしれません

 

6.jpg

降り続く雪により、車道と歩道の間には

小学生の背丈よりも高い壁ができています

これにより、見通しが悪くなっている交差点も出てきていますので、

ドライバーの皆さんはより一層安全運転を心がけましょう

  

12.jpg

最上川ビューポイントに立ち寄り一枚

カヤック愛好者の方々も1月・2月ばかりはお休み

いつもにぎわっているカヌーランドもひっそりと静まり返っていました

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。