ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
まちの写真館 > うまいくだもの食べでけろ!「オレンジの屋根」オープン

うまいくだもの食べでけろ!「オレンジの屋根」オープン

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年4月21日

 4月19日、上郷宇津野地区に自家農園のフルーツを使ったお菓子を提供するカフェ、「オレンジの屋根」がオープンしました。

 「材料すべて朝日町特産にこだわり、余計な添加物は入れない。それが当店の自慢であり、特徴です」

 こう話すオーナーの奈良崎美雄さん(大滝)は、約30年前に当町に転入したIターン就農者。自身が代表を務める農事組合法人「うまいくだもの園」では、りんご、サクランボ、桃をはじめ7種類の果物を生産するとともに、加工品の製造販売も手掛けています。高い品質の果物はもちろん、ジャムやお菓子といった加工品の数々は「果物が美味しいから自信を持って提供できるんだ」と、全国のデパート等で高い評価を受けています。

 店に並ぶのは自慢のフルーツを使ったパイやタルト、ワッフルのほか、ゼリーやアイス、ソフトクリーム、そしてコーヒーなども。店内に30席、店外に10席ほど用意され、その場で味わうことができるほかテイクアウトも可能。果物の収穫時期に合わせて、とれたての新鮮果物も並びます。松程地区から来たという女性3人グループの一人は「果物がたっぷり入っていてとても美味しいです。家から散歩して来るのにもちょうど良い距離だし、近くに素敵なお店が出来てうれしいですね」と喜んでいました。

「オレンジの屋根」の由来を奈良崎さんにうかがいました。

「遠方からお越しいただくお客様のわかりやすさを考えました。『農園』という広くて大きなものでは人を呼ぶにも明確な目印がありません。でも、『オレンジの屋根を目指して来て下さい』というと分かりやすいでしょ。それにオレンジは果物の基本の色ですからね。町外の方々だけでなく、町の皆さんにもぜひおいでいただきたいですね。町のおいしいものでたくさんの人が集まり、朝日町が、そして上郷がますますにぎわってくれればうれしいです」

≪オレンジの屋根≫

〒990-1432 西村山郡朝日町大字上郷1365-1

営業時間…午前10時~午後6時

定休日……月曜日(祝日の場合は翌平日)

問合せ先…0237-67-7254  ホームページはこちらから

4月20日付山形新聞朝刊に記事が掲載されました…こちらをクリック

お店外観

お店の外観。明るいオレンジ色の屋根は、遠くからでも一際目を引きます

入り口

エントランスにある手作りのメッセージボードがお客様を温かく迎えます

開店レジ

ガラス張りで明るい店内。オープンを心待ちにしていたお客様が列を作る一方、「お待たせしました、どうぞ!」というスタッフの晴れやかな声が店内に響いていました

商品1

ショールームも兼ねているという店内にはおいしそうなものがたくさん!パイやゼリーのほか…

商品2

豊富な種類のジャムも…

アップルパイなど

フルーツたっぷりのパイやタルト、そしておいしいコーヒー

松程のおばあちゃん達

地元宇津野地区のご婦人グループの皆さんも満足げでした

子供たち

外の「オープンテラス」には、3人の子どもたち。「早く食べたいよ~」と、注文した商品を心待ちにしていました

奈良崎さんとお店

オーナーの奈良崎さん。「季節によって様々な旬のくだものが味わえます。ぜひご来店ください」と笑顔を見せてくれました

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。