ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
まちの写真館 > 始動!親しみやすい役場ナンバーワンプロジェクト

始動!親しみやすい役場ナンバーワンプロジェクト

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年6月2日

 町は6月1日、職員のユニフォームとしてポロシャツを導入しました。

 昨年度から取り組んでいる町ブランド化推進事業の「親しみやすい役場 ナンバーワンプロジェクト」の一環で、9月までの毎週火曜日、金曜日に着用。親しみやすさや清潔感、そして統一感のある役場を目指します。

 プロジェクトではこのほかにも、町が使用する封筒をリニューアルしたほか、町の皆さんから寄せられる要望にお応えした取り組みを紹介する「町民のみなさまの声をカタチに」ポスターも制作。取り組みを目に見える形にして発信することで、プロジェクトへの理解と浸透を図ります。

 「ユニフォームを取り入れることで、役場全体に統一感が生まれた」と話すのは鈴木浩幸町長。「2カ年事業のブランド戦略も後半戦。取り組みをどんどん加速させ、目に見える成果を発信していきたい」と取り組みのさらなる推進を誓いました。

  この日は役場前の地域密着型スーパー「ヒグチ」でもブランド化に沿ったユニフォームを導入。役場と同様、朝からたくさんの報道陣が訪れ、町の元気を報じました。

001

清潔感と統一感のあるユニフォーム。明るい印象です

 

002

背中には赤白ボーダーのワッペン。「ASAHI-MACHI DREAM」と記されています

 

003

肩にはウサギをあしらったマーク。ぴょんぴょん跳ねることから「飛躍」をイメージしています

「CHANCE(機会)」「CHANGE(変化)」「CHALLENGE(挑戦)」の英語が囲みます

 

004

庁舎入口にも、プロジェクトをPRするポスターを設置

005

色は紺のほか、濃い緑と黒を用意。服装の統一感から、さわやかさが伝わってきます

006

封筒もブランド化のイメージカラーを取り入れたデザインに変更

 

007

町の皆さんからいただいた声とその対応をポスターで発信しました

 

008

この日は「ヒグチ」のユニフォームも一新

 

009

胸にはヒグチの新しいロゴマークが入っています

0

※ロゴマークの考案など、ヒグチのブランド化をサポートしたのは

あさひまちブランディングキャンプの学生たち。

5月12日のブランド大学でリニューアルプランを公開しました

当日の様子はこちら→開講!あさひまちブランド大学2015

010

エプロンもネイビーでかっこいいデザイン

 

011

車のデザインも統一し、一目で「ヒグチ」とわかるようになっています

 

012

新しいユニフォームで記念撮影するお店の皆さん

表情から明るさと元気が伝わってきました

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。