ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
まちの写真館 > ウサヒの看板がお目見え!

ウサヒの看板がお目見え!

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年4月13日

 3月中旬、山形自動車道の山形蔵王インター前交差点に、桃色ウサヒが描かれた大きな看板がお目見えしました。大谷住宅団地の販売促進と町のPRを目的に町が設置したものです。大きさは縦2m70cm、横3m60cm。

ウサヒの看板1

 この看板の特徴は、できるだけ文字情報をそぎ落とし、町の位置を所要時間でのみ表現したことです。

「たった35分」という微妙な表現は、謎が多いウサヒの性格にぴったり。

ウサヒ看板2

企画した町の佐藤恒平情報交流アドバイザーは「近くには自動車学校があります。教官や教習生はもちろん、人々の間で『変なウサギの交差点』という表現が定着してほしいですね(笑)。

町のPRのほか、住んでみたい人の増加につながってくれれば…」と話していました。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。