ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 教育文化課 > 平成26年度 11月定例会会議録

平成26年度 11月定例会会議録

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年10月1日

教育委員会11月定例会会議録

                                              平成26年11月27日(木曜日)

                                              9時30分から11時30分

                                              創遊館会議室

 

出席委員

1番 小林道和 委員長

2番 児珠孝童 委員長職務代理者

3番 鈴木良子 委員

4番 五十嵐義一 委員

職務のため出席した者の職氏名

教育長    安藤昭郎

教育文化課長 松田勝美

主幹     山口義博

主査     佐藤 修

課長補佐   長岡 勉(書記)

1.開  会

教育文化課長の進行により開会及び小林委員長のあいさつ

2.会議録署名委員の指名

4番 五十嵐義一委員を指名した。

 3.前回会議録の確認

委員長が10月定例会会議録について提案し委員に諮るも全員異議なく承認

 4.教育長の委任事項の報告

(1)日程的な事項  報告

(2)当面の日程  報告

委員長 11月15日開催の芸文事業11月18日の今井氏との協議とは何か。

主 査 11月15日の芸文事業は町芸術文化協議会の50周年記念事業として宮城県に視察研修に行ったもので、芸文協会員18名が参加し宮城県美術館の鑑賞と七ヶ浜町芸術文化協会との懇談やミュージカルグループの練習を見学したものです。

課 長 11月18日の今井氏との協議は町長がオペラの町づくり行いたい意向があり中学校へのオペラ指導や町でのオペラ大会などどのような取り組みができるか情報交換を行ったものです。

5.報告事項

(1)平成27年度町実施計画策定基本方針について 

補 佐 別紙により実施計画基本方針を説明

委員長 朝日町総合発展計画が平成29年度までとなっているが、最終の実施計画なのか。

課 長 毎年3年ごとのローリングを行っているものであるが、平成27年から平成29年までの計画なのでその意味もあります。

教育長 実施計画は大まかな計画であり詳細については、平成27年度の予算案ができた段階で協議を行いたい。

委員長 高校生の人材育成事業とはどのような内容なのか。

課 長 今年度全国規模の研修会に町の高校生2名を派遣したが、継続して実施したいものです。

委員長 朝日町協力隊事業と町道草対策事業とはどのようなものか

補 佐 事業所管については、政策推進課のため詳細はわからないが、朝日町協力隊事業は現在町外からの地域おこし協力隊員を大沼地区や大船木地区に派遣している事業の継続と思われる。

町道草対策事業は交付金事業のメニューで地区の道路草苅に対する交付金と思われる。

教育長 朱書きの部分が今年度新たに盛り込んだり拡充した部分。読書活動推進員の配置等を計画に新たに計上した。

委員長 図書館の司書のようなものか。

教育長 そのようなものも含め、読書活動の推進を行って行きたい。

委員長 スクールガードリーダーとはどのような事業か。

教育長 学校周辺や通学路について、児童生徒の安全対策として年間40日程度活動をお願いしているものです。

委員長 大谷小と西五百川小へ安全管理員とは、現在宮宿小で行っている放課後子ども教室をそれぞれの学校で実施するものか。

主 査 放課後子ども教室を大谷小と西五百川小で行いたいものです。

(2)朝日町PTA連合会からの要望について

補 佐 別紙により町PTA連合会からの要望について説明

教育長 国県町道の改良関係の要望が毎年あり関係機関に要望を行っている。

3番委員 地区の町長と語ろうでも宮宿小学校の通学路の安全対策が話題となっていた。毎年継続して要望が出ている箇所であり、子ども達の安全確保をお願いしたい。

委員長 西五百川小学校から要望の新田地区のスクールバスについて実現は可能なのか。

補 佐 スクールバス通学については、松程地区から中学校へのスクールバスを運行しているので、できないことはない。町では、子ども達の体力向上、コミュニケーションの育成や徒歩通学で学べることなどを考慮してスクールバス通学を決めている。また別の地区との整合性の問題もあり同地区については徒歩通学としている。

委員長 児童の数も減少しており柔軟に考えてほしい。

教育長 この件について各委員の意見をいただきたい。

4番委員 町の基準について説明してほしい。

補 佐 統合した学校についてはすべて地区との覚書によりスクールバスやタクシー通学になっている。3小学校については、基本的には徒歩通学であるが、一部見直しによりタクシー通学になっている地区もある。2km程度は徒歩としている。

教育長 児童の減少により見直しが必要な時期にきているので、3月定例会までに事務局案を作成し教育委員会としての方向性を検討いただきたい。

2番委員 歩道が滑って危険な箇所があるが、車道のようなグルービング(溝を切る)ようなことは、できないのか

補 佐 車道については、滑り止めのためグルービングを行っているが、歩道については見たことがない。

教育長 PTA連合会からの要望については回答案を12月定例会で協議いただきたい。

(3)朝日町校長会からの要望について

補 佐 別紙により要望書により説明

4番委員 給食費の未納はあるのか

教育長 今年度について未納はないと聞いている。過去には遅れ気味の保護者もあったことから今後のことも含め要望として出てきている。

主 幹 寒河江市の場合は給食費の未収金については市で対応していると聞いている。

(4)第61回西村山地区駅伝競走大会(11月9日開催)結果について

主 査 別紙により大会結果を説明。今年度は2チーム参加しAチームが2位と3秒差の3位であった。

委員長 来年度も健闘を期待したい。

(5)小中学校各種大会、コンクールの入賞、入選結果について

補 佐 別紙により各種大会結果を説明。

教育長 町の子ども芸術文化活動表彰に該当する方はいるのか。

補 佐 県青年の主張大会優秀賞の菊池さんは該当になる。その他の方は要項を確認する。

(6)朝日町図書館まつり2014の開催について

主 査 別紙により内容を説明

(7)第35回女性まつりの開催について

主 査 別紙により内容を説明

(8)寄付採納について

補 佐 別紙により説明。

6.附議事件

議第18号 西村山地区視聴覚教育協議会の廃止について

課 長 別紙議案書により提案した。

主 査 昭和44年に協議会が設立。視聴覚教材、機材の技術革新により進化していることや、インターネットの普及により利用件数が減っている。1市4町で協議を重ねた結果平成27年3月31日で廃止を行いたい。また廃止するにあたり12月定例議会に協議会の解散議案を上程したい。

4番委員 北村山の協議会は、建物もあるが解散をするのか。県内の様子はどうか。

課 長 庄内については平成25年度に廃止し、西村山、東南村山、置賜、県のライブラリーは今年度廃止することになっている。北村山と最上は継続の意向である。

委員長 委員に諮り原案承認

議第19号 平成26年度要保護及び準要保護児童生徒の認定について

課 長 別紙議案書により提案した。

補 佐 詳細について説明

委員長 認定の2名は兄弟なのか。

補 佐 そのとおりです。

委員長 委員に諮り原案承認

7.協議事項

(1)平成26年度12月定例会を12月24日(水曜日)午前9時30分から創遊館で開催することを確認した。

8.その他  なし

以上、協議し、11時30分に11月定例会の会議を閉じた。

 

閉  会

会議録署名委員 五十嵐 義 一

委 員 長  小 林 道 和 

調整委員   長 岡  勉 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。