ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 教育文化課 > 平成21年度 7月定例会会議録

平成21年度 7月定例会会議録

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年1月1日

教育委員会7月定例会会議録

平成21年7月27日(月曜日)
午後1時00分~午後3時15分
創遊館会議室

出席委員

 1番 小林 道和 委員長

 2番 登坂 高典 委員長職務代理者

 3番 遠藤 清実 委員

 4番 柴田 泰子 委員         

職務のために出席した者の職氏名                                    

 教育長      安藤 昭郎

 主 幹      奥山 勝弘

 課長補佐    花山 護

 課長補佐    佐竹 壽美(書記)

 

1.開会           

教育文化課長の進行により小林委員長の開会宣言及びあいさつ     

 

2.会議録署名委員の指名

   3番 遠藤清実委員を指名した。

 

3.前回会議録の確認

委員長の指示で6月定例教育委員会の会議録を朗読し全員異議なく承認

 

4.教育長の委任事項の報告(教育長別紙により説明)

(1)日程的な事項

(2)当面の日程

委員長 婦人会の組織、大沼の浮島について各委員の意見を伺いたい。

4番委員 四ノ沢地区は以前は60数名いたが現在は14名に減少している。お茶や料理教室など1年に数回行っている。他は祭りなどに 参加している。町の中心部が名前だけのところが多い。町の中心部が頑張っていけば活性化されるのではないか。西中北の一本化について議論があった。合併すれば人数は減少してしまう。しかし活動はやりやすくなる。婦人会活動の理想は、目配り、気配りのできるような活動ではないか。

委員長 婦人会は貴重な存在である。区単位でも重要な役割がある。内部から検討していくことが大事である。

3番委員 集落の中では、青年団、婦人会、長寿クラブ等いろんな団体があって活動していた。必要性のない団体は衰退していった。社会の中ではごく自然な形である。地域の組織が衰退していく一方、サークル的な組織が増えている。行政があれこれするよりは      自然に任せていくのがよいのではないか。みんなの要望があれば支援していけばよい。

委員長 婦人会が持っている良さもある。こういうことを手伝ってほしいことは支援をしていかなければならない。

2番委員 婦人会の前に若妻会があった。婦人会活動は歴史的にも大きな素晴らしいものがあった。若妻は入りづらい。苦労だけが見える組織になった。魅力ある組織でなければならない。大江町の婦人会の講演会に行くと毎回200~300人の方が集まる。動員をしている思いもあるが、その後地区単位で寺に来たり、自然観に行ったりしている。一つ一つが楽しみである。学習できるものであればよいのでは。

 大沼の浮島の整備は国の指導を仰ぎながら実施していくべきである。水利についてはプロの目で見てもらった方がよい。植物等の表示をすることは大切であるが、実際に表示は保存も含めて考えていかなければならない。守ることも大切であるが、育てていくことも大切である。2世となるものを育てていくことも必要ではないか。

委員長 婦人会は会員のための活動ができる組織であればよいのではないか。

教育長 組織内で話をしてもらいたいと思います。

3番委員 区ではいろんな事業を行っている。グラウンドゴルフやビアガーデンなど新たな組織を作って活動している。

4番委員 地域の婦人会は各々活動をしている。婦人会は「何をするんだろう」が問題になっている。

 島まつりはどんな状況でどんな方法おこなっているのか、広報でお知らせすべきである。

 

5.報告事項の概要

教育文化課長

(1)学力テスト各校の分析結果について

(2)県中学校総合体育大会結果について

(3)町職員廃校等清掃作業の実施について

(4)高等学校全国体育大会出場について

(5)旧小学校校舎等の利活用について

(6)第5回あとりえマサト展「凸凹」開催について

(7)町文化財保護委員の委嘱について

4番委員 中学校体育大会の東北大会の日程はいつになりますか。

奥山主幹 大会ごとに異なります。

 

6.附議事件

委員長 議第9号「平成22年度使用教科書図書採択について」説明を求めた。

教育文化課長 別紙議案書及び資料に基づき提案した。

委員長 各委員に諮り原案のとおり採択することに決定した。

委員長 議第10号「平成21年度要保護及び準要保護児童生徒の認定について」説明を求めた。

教育文化課長 別紙議案書及び資料に基づき提案した。

委員長 各委員に諮り原案のとおり認定することに決定した。

 

7.協議事項の概要

(1)宮宿小学校体育館、西五百川小学校体育館建設について

教育長 資料に基づき説明した。

(2)次回の教育委員会定例会を8月21日(金曜日)午後1時30分から創遊館で開催することに決定した。

(3)その他

2番委員 中学校駅伝大会があったが、育てる環境がないと伸びないと思われた。近年そういう環境ができていないのではないか。本人次第とも思うが。 陸上、水泳、スキーなどは伸ばせる子どももいるが、中学校でストップしてしまう。強化選手の指定の方法などもあるのでは。

8.閉会

以上、協議し、15時15分に7月定例会の会議を閉じた。

 

会議録署名委員 遠藤 清実

委員長       小林 道和

調整職員      佐竹 壽美

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。