ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

別紙1

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年1月1日

別紙1 集中改革プラン19年度進捗状況(実績)

 

歳出

評価(A:計画どおり B:やや遅れている C:遅れている)

NO

実施項目

担当課

区分

H17

H18

H19

H20

H21

19年度進捗状況

評価

1

職員数の削減

総務

計画

実施
△112,300


△71,000


△11,000


△48,500


△32,000

定員管理計画に基づき、採用を実施。19年度当初職員数は172(集中改革プランでは172)

A

実績

△112,300

△89,000

△11,900

2

給与構造の見直し

総務

計画

検討

実施
△10,500


△20,900


△31,400

→  

 人事院勧告に基づき、新給与制度の導入について職員労働組合と交渉を行い、平成18年4月1日より導入した。これにより給与水準は平均4.8%削減(中高年齢層は約7%削減)された。

A

実績

検討

実施
△10,070


△20,140

3

一職一級制度の導入

総務

計画

検討

実施

職員労働組合と交渉を行い、新給与制度に合わせて一職一級制度を導入し、職務内容、職責を明確にした。(18年度より副主査制度の導入)

A

実績

検討

実施

4

特別職給与の見直し

総務

計画

実施
△4,300


△4,300

常勤の特別職(町長、副町長、教育長)は4月1日より昨年度と同様の削減を実施。議会議員については、改選があったことから6月1日より昨年度と同様に削減を実施(単年度ごとに方針決定)

A

実績

実施
△4,300


△4,300


△3,600

5

各種職員手当ての見直し

総務

計画

管理職手当
△1,700

管理職手当他
△5,800


△5,800


△5,800


△5,800

管理職手当については20%削減を継続。役職加算手当見直しの完全実施。通勤手当の削減を実施。

A

実績

管理職手当
△1,700

管理職手当他
△4,400


△8,850

6

退職時特別昇給制度の見直し

総務

計画

検討

検討

方針決定

実施

国より退職時特別昇給制度は廃止の指導があったが、人事の刷新、配置替え等を考慮した場合は必要な制度であり、さらに近隣市町の情報を収集し内容を検する。

B

実績

検討

検討

検討

7

議会議員定数の見直し

議会

計画

詳細検討

詳細検討

実施
△15,500


△16,400


△16,400

19年4月の統一地方選挙を新定数(12名)で実施し、5月1日から12名の定数となった。(4月のみ16名)

A

実績

詳細検討

詳細検討

実施
△15,600

8

図書館業務の委託

教育文化

計画

検討

実施
△4,000


△4,000


△4,000

19年4月1日から図書館業務について民間団体である「創遊会」に委託した。

A

実績

検討

方針決定

実施
△2,000

9

病院給食業務の委託

病院

計画

検討

方針決定

準備作業


△11,800


△11,800

20年4月1日からの委託に向けて内容、業者の選定等準備を計画通り進めた。

A

実績

検討

方針決定

準備作業

10

学校給食業務のあり方

教育文化

計画

検討

方針決定

実施

給食センター方式、合同調理方式、調理業務の民間委託について資料を収集し、教育委員会で内容を協議した。その結果、調理師の人事(退職)を考慮しながら、将来は調理業務の民間委託が望ましいという方向性に達した。

B

実績

検討

検討

方針決定

11

水道管理業務の委託

建設水道

計画

検討

実施
△300


△300


△300

関係法令を3月議会で改正し、4月1日より開始、休止、廃止業務について民間委託を行った。(19年度見込みは220件)

A

実績

検討

方針決定

実施
△225

12

窓口受付業務の一元化

税務町民健康福祉

計画

検討

実施


△3,000


△3,000


△3,000

19年4月1日から町民の利便性の向上をめざし総合窓口を設置した。(職員体制については、18年度から職員1名を臨時職員の体制とした)

A

実績

検討

方針決定
△4,300

実施
△4,300

13

補助金の見直し

全課

計画

検討

方針決定

実施
△2,500


△2,500


△2,500

16年度実績に対し各課で補助団体等の内容を精査し、目標である5%削減を実施した

A

実績

検討

一部実施
△832

実施
△3,320

14

公用車の軽自動車化等

総務

計画

実施


△600


△600


△600

19年度は老朽化が著しい2台を廃車し、1台は水道事業所より総務課移管とした。(1台減)

A

実績

実施


△400


△600

15

町職員団体生命共済保険の非継続

総務

計画

検討

実施
△500


△500


△500


△500

町職員の死亡時に支払いになる団体生命共済保険の加入を廃止した。(議会議員も18年度より廃止)

A

実績

検討

実施
△500


△500

16

選挙投票区の見直

総務

計画

検討

選挙管理委員会で何度か検討を行なったが、区の再編等の話題が出ていることからしばらくは状況を見てはという意見が多かった。

B

実績

検討

17

施設の一元管理

総 務教育文化

計画

方針決定

実施
△1,150


△1,150


△1,150

総務課の管理部門、教育委員会管理部門で施設管理の一元化を実施した。特に保育園等の施設管理、廃校の管理について効率性が見られたが、各課の連携をさらに密にしていく必要がある。

B

実績

方針決定

実施
△500

歳入

NO

実施項目

担当課

区分

H17

H18

H19

H20

H21

19年度進捗状況

評価

1

各種使用料・手数料の見直し

全課

計画

検討

方針決定

実施
1,300


1,300


1,300

3月議会で条例を改正し、19年4月1日より使用料、手数料について新しい料金体系としたが、減免内容の見直し、一部利用者の減等があり、使用料等は前年並みで推移。

A

実績

検討

方針決定

実施
0

2

保育料の見直し

健康福祉

計画

検討

方針決定

実施
3,300


3,300


3,300

国や近隣市町の動向を踏まえ、平成19年度から階層区分を15区分から9区分に変更し保育料の改正を実施した。(ただし、政策的に第2子以降の保育料減額措置を実施)

A

実績

検討

方針決定

実施
2,724

3

区道整備事業に係る受益者負担金の創設

建設水道

計画

検討

方針決定

実施

19年3月議会で条例を制定済み。19年度は該当事業無し

A

実績

検討

方針決定

該当無

4

宅地分譲の積極推進

建設水道

計画

実施   21,800

→        →       →
70,000

 プレス等へのPR、パンフレット作成によるPR、建設総合組合との情報交換会を通じて販売促進活動を行った。その結果1区画分譲となった。(面積過大のため再区割の必要性を検討)

B

実績

実施   21,800


21,582


6,563

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。