ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 政策推進課 > 平成18年度朝日町地域情報化事業における5年後の事後評価

平成18年度朝日町地域情報化事業における5年後の事後評価

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年1月1日

地域情報通信基盤整備推進交付金事業における整備計画の事後評価の公表について(平成24年8月6日)

平成18年度朝日町地域情報通信基盤整備推進交付金事業における整備計画の目標の達成状況等について、地域情報通信基盤整備推進交付金交付要綱 第8条の規定により、次の通り公表いたします。

 

1 事業名

平成18年度朝日町地域情報通信基盤整備推進交付金事業

2 事業完了日

平成19年3月5日

3 総事業費

311,420千円(百円の位四捨五入)

4 補助金の額

99,932千円(国99,932千円)

5 整備対象地域

朝日町全域

6 事業の内容

朝日町は過疎地域であり、本事業実施以前のブロードバンド環境は、町内の一部地域でADSLが利用できる程度で、情報通信格差(デジタル・ディバイド)が深刻な問題となっていましたが、平成17年国をはじめ県や通信事業者などの協力を得て、「朝日町ブロードバンド計画」を策定しました。

この計画をもとに、平成18年度に朝日町全域にあたる55の全集落まで加入者系光ファイバ網を整備し、通信事業者と役割分担しながら、全世帯が超高速インターネットを利用できる環境をつくり、さらに、役場内情報センターを核として、学校、町立病院、公民館等12の公共施設間を光ファイバ網で接続する地域公共ネットワークを構築し、公共施設間ネットワークやインターネットを介しての各種行政サービスを展開しました。

7 契  約  先

東日本電信電話株式会社 山形支店

8 サービス開始日

平成19年3月15日

9 サービスの形態

事業主体によるサービス(NTT フレッツ光)

10ブロードバンドの

 整備計画時の目標

 

当初(平成19年度末)

平成23年度末

整備地域の世帯数

2,538

2,497

加入世帯数

400

800

加入率

15.8%

32.0%

11 ブロードバンド

サービスの実績

 

平成19年度末

平成23年度末

整備地域の世帯数

2,538

2,497

加入世帯数

585

978

加入率

23.0%

39.2%

14 評価及び課題

整備計画の達成状況について、整備計画時の平成23年度目標加入数と加入実績を比較すると、目標800件に対し実績978件、加入率39.2%と目標を大きく上回る数字を達成することが出来ました。

また、成果として(1)都市部との及び町内間の情報通信格差が解消された。(2)迅速な情報収集や住民同士の交流が盛んになった。(3)なじみの薄い議会中継などの視聴も増加した。等々各方面においてICTの利活用が広がりました。

一方、目標は上回ったものの、町内加入率がまだ50%に達していない現状があります。年齢層が高くなるに従い、パソコンやインターネットに興味がない、必要ないという人が多くなる傾向にあるようです。

これからは、パソコンやインターネットに対する認知度のさらなるアップと、誰もが使いたくなるサービスの提供を大きな課題と位置づけ、国や県、通信事業者などと連携を図りながら、いっそう普及促進に努力していきます。

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。