ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

町のシンボル

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年1月1日

まちのマーク(町章)

町章
町章

昭和38年10月1日制定
「ア」を図案化したもので円満団結・飛躍発展の朝日町を象徴したものです。

まちの鳥

ヤマガラ
ヤマガラ

昭和59年11月制定
シジュウカラ科の小鳥で、町内の山林に多く見られ、樹木の穴の中に巣をつくります。澄んだ鳴き声、整った容姿などの特徴を持つ野鳥です。

まちの花

ヒメサユリ
ヒメサユリ

ヒメサユリ 昭和49年11月制定
  
ユリ科の多年草で町内の山地に多く見られ、朝日連峰の代表的な高山植物です。厳しい風雪に耐えながら、初夏には可憐なピンクの花が咲きます。

まちの木

ブナ
ブナ

昭和49年11月制定
広葉落葉樹の代表的な木であり、朝日連峰とは切っても切れない樹木です。豪雪、厳寒の中でも雄々しく成長し、春には雪の中から新緑の芽を出します。

まちの動物

カモシカ
カモシカ

昭和59年11月制定
  正式名はニホンカモシカと呼ばれ、ウシ科の草食獣で朝日連峰に多く生息しています。厳しい環境にもめげずたくましく生きる姿は、私たちに感動を与えます。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。