ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 政策推進課 > 第5次総合発展計画によるまちづくり

第5次総合発展計画によるまちづくり

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年5月1日

・ 空気澄み 人つながり 志高く 未来を拓く 朝日町

 

 時代の変革に対応し、未来を切り拓き次世代につなぐまちづくりを進めるため「第5次朝日町総合発展計画」を策定しました。計画期間は、平成20年度を初年度とした10カ年計画です。基本目標を「いつの時代も自信と誇りを持ち、住みたい、ずっと住み続けたい、魅力のあるまちをつくる そして 自立した地域をつくる」とし、将来の姿を 空気澄み 人つながり 志高く 未来を拓く 朝日町としました。

 そして、計画を実現するための次の二つの理念を掲げました。

 

■ 「ともに考え、ともに築くまちをつくる ~人と人の『つながり』があるまち」

行政と地域との信頼関係を築き、地域との役割分担と連携のもと地域づくりを進めること(=協働)が、今後の地域経営にとって最も重要です。地域の人と人、地域と行政の真の「つながり」(相互信頼のもとの絆)のもと、ともに考え、ともに築くまちづくりを進めます。

 

■ 「『交流』による活力のあるまちをつくる~交流による『価値』と『にぎわい』の創造~」

当町では、第3次、第4次の総合計画で「エコミュージアム」をまちづくりの基本理念に掲げまちづくりを進めてきました。この試みは全国に先駆けた取組みでした。今後は、これまでエコミュージアムで築き上げてきた内発的な力を活かし、交流という新たな力を地域づくりや経済力の強化に活かし、どこにもない朝日町づくりをめざします。

 

 また、計画を実現するため次の3つの柱を掲げ、それぞれの力を向上させるとともに、これらの力の相乗効果により総合的な力を高め、町を発展させる力としていきます。

 

 1 地域力の向上

   ~信頼とつながりにより地域の力をつくる~

 

 2 産業力の向上

   ~安定した暮らしができる産業をつくる~

 

 3 定住力の向上

   ~安心と魅力のある定住環境をつくる~

 
<関連リンク>

第5次朝日町総合発展計画 (2013年改訂版) [PDFファイル/17.74MB]

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。