ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

住民票・戸籍・印鑑証明の交付

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年1月1日

住民票・戸籍・印鑑証明の交付

住民票の写しについて

 

請求者は本人または同一世帯の方

  • 窓口に来られる方の本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)
  • 印鑑(署名する場合には不要です)

 

代理人

  • 窓口に来られる代理人の本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)
  • 委任状
  • 印鑑(署名する場合には不要です)

   ※親族であっても、別世帯の方の住民票を請求する場合には、委任状が必要になります。

 

住民票を請求する正当な理由のある方(第三者による請求)

  • 窓口に来られる方の本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)
  • 正当な請求理由を明らかにする資料(賃貸借契約書など)
  • 印鑑(署名する場合には不要です)

 

戸籍謄本・抄本等について

 

請求者は同籍の方(本人及び配偶者)または直系の親族

  • 窓口に来られる方の本人確認書類(顔写真付きの身分証明書、運転免許証など)

     ※運転免許証等がない場合は、各種保険証、年金証書などの書類2点で本人確認を行います。

  • 印鑑(署名する場合には不要です)

 

    ※身分証明書の交付については、本人の請求以外は、必ず委任状が必要です。

 

代理人

  •  窓口に来られる代理人の本人確認書類(顔写真付きの身分証明書、運転免許証など)

       ※運転免許証等がない場合は、各種保険証、年金証書などの書類2点で本人確認を行います。

  • 委任状
  • 印鑑(署名する場合には不要です)

 

戸籍等を請求する正当な理由のある方(第三者による請求)

  • 窓口に来られる方の本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)
  • 正当な請求理由を明らかにする資料(賃貸借契約書など)
  • 印鑑(署名する場合には不要です)

        ※詳しくはこちら(法務省ホームページ)

申請書ダウンロード

関連情報

    各種証明書の交付のご案内

   住民票・戸籍等の本人確認書類について

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。