ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 税務町民課 > 通知カード・マイナンバーカード(個人番号カード)について

通知カード・マイナンバーカード(個人番号カード)について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年9月8日

通知カード・マイナンバーカードについて

   平成27年10月5日番号法施行により住民票を有するすべての方(中長期在留者や特別永住者などの外国人の方も含む)に数字12桁の個人番号(マイナンバー)が割り当てられ、順次通知されました。

 通知カード

   通知カードは、個人番号・氏名・住所・生年月日・性別が記載されたマイナンバーの通知の際に送付される紙製のカードです。

 平成27年10月から住民票の住所へ世帯ごとに簡易書留で郵送されています。

  通知カードは紛失しないよう大切に保管して下さい。万一紛失された場合は、再交付に手数料が必要となります。

     なお、住所変更や氏名変更が伴う手続きの際には必ずご提示下さい。

     介護、医療保険、年金などの手続きの際にも提示していただく事になりますので、手続きの際にご持ってくる下さい。

通知カードイメージ

マイナンバーカード

  マイナンバーカードは、表面に氏名・住所・生年月日・性別・顔写真、裏面にマイナンバーが記載されたICカードです。

  マイナンバーカードの交付を希望する方は、通知カードと一体となっている交付申請書により申請をお願いします。申請をされた方は平成28年1月から順次交付しています。

 マインナンバーカードは、住民基本台帳カードに代わって本人確認のための身分証明書として利用できるほか、e−TAXなどの各種電子申請が行えます。

 初回発行のみ手数料無料で取得できます(電子証明書代含む)。

 有効期間は、20歳以上の方が発行後10回目の誕生日まで、未成年の方が5回目の誕生日までです。

 マイナンバーカードに搭載される電子証明書の有効期間は発行後5回目の誕生日までです。

 住民基本台帳カードをお持ちの方が、マイナンバーカードを取得された場合は、住民基本台帳カードを廃止・回収します(重複所持はできません)。

個人番号カードイメージ

                                  マイナンバーカード(イメージ)

マイナンバーカード交付申請書に貼付する顔写真の撮影費用を助成しています

マイナンバーカードの作成を希望する方は、交付申請が必要です。町では、マイナンバーカード交付申請書に貼付する顔写真の撮影費用を助成しています。

・対象者…朝日町に住民票を有する方

                ※次のいずれかに該当する方は出張撮影を行います

                (1)介護保険要介護認定で、要介護4以上の認定を受けた方

                (2)重度の身体障害者(身体障害者手帳1級・2級)のために常時寝たきりの身体障害者(児)の方

・助成内容…町内の写真店で撮影した場合、自己負担300円で撮影できます。

・手続き方法…町内の写真店に撮影を依頼してください(顔写真撮影申込書記入)

《助成に関するお問い合わせ》役場政策推進課   電話67-2112

                                                   税務町民課   電話67-2119

マイナンバーカードの交付について

現在、朝日町において申請書の受付から交付のご案内の発送までにかかる期間は約1カ月です。

マイナンバーカードの申請書が受付された後、申請書に不備がなければ、2週間程度でカード本体が地方公共団体情報システム機構(J-LIS)から朝日町役場に届きます。

その後、申請者のご住所へ交付通知書を同封したご案内を朝日町役場から約1週間でお送りします。

ご案内を受け取った方は、電話予約(電話:0237-67-2119)の上、案内に書いてある持ち物をお持ちになり、朝日町役場 税務町民課戸籍年金係(役場一階総合窓口)までお越しください。

[マイナンバーカードの交付通知書発送状況について]

申請月交付通知書送付完了見込み
2015年10月送付済み
2015年11月送付済み
2015年12月送付済み
2016年1月送付済み
2016年2月送付済み
2016年3月送付済み
2016年4月送付済み
2016年5月送付済み
2016年6月送付済み
2016年7月送付済み

マイナンバーカードの交付通知書発送完了目標見込み(7月末現在)を公表します。なお、8月末現在役場に届いたマイナンバーカードについての交付通知書の発送は完了しており、今後は届き次第、随時発送する予定です。

住民基本台帳カード

  平成27年12月で住民基本台帳カードの発行・交付が終了しました。

 お持ちの住民基本台帳カードは、記載された有効期間まで有効です。ただし、住民基本台帳カードをお持ちの方がマイナンバーカードを取得された場合は、住民基本台帳カードを廃止・回収します(重複所持はできません)。

 住民基本台帳カードに搭載している公的個人認証サービス電子証明書の有効期間は3年です。

 現在の住民基本台帳カード向け電子証明書の発行・更新の手続きは、終了しましたので、必要な方はマイナンバーカードの交付申請をお願いします。

 マイナンバーに関する問い合わせ

    マイナンバーコールセンター

     日本語窓口 TEL:0570−20−0178

     外国語窓口 TEL:0570−20−0291

     *受付時間 午前9時30分から午後5時30分(土日祝日、年末年始を除く)

     *この電話は全国共通ナビダイヤルです。通話料がかかります。

関連リンク

    個人番号カード総合サイト

    政府広報オンライン

    マイナンバー社会保障・税番号制

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。