ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 税務町民課 > 郵送による戸籍・除籍謄(抄)本の申請方法

郵送による戸籍・除籍謄(抄)本の申請方法

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年1月1日

郵送による戸籍・除籍謄(抄)本の申請方法について

 

必要な書類

郵送による戸籍・除籍謄(抄)本の申請方法.jpg

 

手数料について

  • 手数料は郵便局の『定額小為替』をご利用ください。
  • 『定額小為替』には何も記入しないでください。
  •  記入のあるものは取扱いできません。

返送用封筒について

     封筒に申請者の郵便番号・現住所・氏名を記入し、切手を貼って同封して下さい。

  • 切手は25gまで82円。50gまで92円。100gまで140円などです。
  • 除籍謄本、または何通も申請される場合は、余分に切手を入れて下さい。

    速達の場合は、280円(速達料金)が改めて必要です。

本人確認について

     本人確認を実施しておりますので、現住所が記載されている身分証明書の写しを同封して下さい。

    顔写真がついていない場合は、2種類同封願います。

    2種類の内、必ず一つには現住所が記載されている本人確認書類の写しをお願いします。

    本人確認書類について

その他

  • 返送先は申請書に記載された現住所宛となります。会社等への郵送はできません。
  • パスポートを添付される場合は、現住所が記載されていないため現住所の分かるものを一緒に添付して下さい。
  •  手数料、郵送料金が不明な場合は余分に小為替、切手を同封願います(余った分は、そのまま返送します)。
  • 証明書が届くまで、配達の日数と役所(役場)の処理日数が必要ですので、日数に余裕をもって申請してください。

      ※その他不明な点は本籍地の市区町村の戸籍担当へご相談下さい。

【申請書等のダウンロード】

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。