HPV(子宮頸がん予防)ワクチン接種事業について

子宮頸がん予防のためのヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチンの接種については、定期接種となっているところですが、現在、厚生労働省の方針により積極的な勧奨を控えているところです。

令和2年10月9日、厚生労働省においてHPVワクチン接種について検討・判断するためのワクチンの有効性・安全性に関する情報や接種した場合に必要な情報を届けることを目的としてリーフレット(改訂版)を作成しております。

定期接種として公費(無料)で接種できる方は、小学校6年生~高校1年生相当の女子です(標準的な接種期間は中学1年生)。

接種をご検討される際には下記のリーフレットをお読みいただき、ご不明な点等ありましたら健康福祉課までご相談ください。

※掲載しているリーフレットは令和2年10月現在のものです。最新版や詳しい情報については下記の厚生労働省ホームページをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉課 保健医療係

〒990-1442
山形県西村山郡朝日町大字宮宿1115
電話番号:0237-67-2116 ファックス番号:0237-67-2117
お問い合わせはこちら

更新日:2020年12月23日