平成18年度 11月定例会会議録

教育委員会11月定例会会議録

平成18年11月28日(火曜日)
午後1時30分~午後3時25分
創遊館会議室

出席委員

  • 1番 鈴木三郎 委員長
  • 2番 登坂高典 委員長代理
  • 3番 安藤昭郎 委員
  • 4番 遠藤清実 委員

職務のために出席した者の職氏名

  • 教育長 長岡重利
  • 教育文化課長 熊谷貞則
  • 課長補佐 長岡典己(書記)
  • 課長補佐 橋間友則

1.開会

  • 教育文化課長の進行により鈴木委員長の開会宣言及びあいさつ

2.会議録署名委員の指名

  • 3番 安藤昭郎委員を指名した。

3.前回会議録の確認

  • 委員長の指示で10月定例教育委員会の会議録を朗読し全員異議なく承認

4.教育長の委任事項の報告

  • 日程的事項
  • その他の事項
    1. 管内教育長会議より
    2. スポーツ振興基金の運営について
    3. 左沢高校を支援する会総会について
    4. その他
  • 当面の日程
  • 3番委員
    ・アップル駅伝での交通事故のその後について
    ・若妻会がなくなるかもしれないとの話を聞いていることに対して
    ・故志藤六郎氏の追悼式について(町葬との違い)
  • 教育長 故志藤六郎氏の追悼式について葬式は既に終えていることもあり、遺族の方と相談の上町葬に準じた追悼式となった旨の説明。
  • 教育文化課長 アップル駅伝での交通事故については、骨折は順調に回復しているが、両親が町の対応に不満を示した部分もあったため、今後誠意を持って話合いを持ちたいこと。また近々現場検証を再度行う予定になっていることを説明。
  • 橋間補佐 若妻会について北部、西部の若妻会より連合若妻会から脱退したい話があるが、任意の団体でもありどうにもできないこと。原点に返って魅力的な団体として存続してもらいたいと考えていること。また実務者会議では他課の様々な事業もあるが、消化事業になっている面もあるとの話が出ていることを説明。
  • 3番委員 北部、西部は連合若妻会から脱退することになるのか。
  • 橋間補佐 そうなると思う。
  • 3番委員 任意団体とはいえ、テコ入れが必要ではないか。
  • 委員長 教委として活動を支援していく必要があるのではないか。
  • 教育長 行財政改革の関係もあり、事業費削減をせざるを得ない状況もある。
  • 委員長 婦人会をなくさないようにお願いしたい。
  • 橋間補佐 地区の若妻会は存続することで確認している。
  • 4番委員 七ヶ浜町との交流に対する当町の対応について
  • 教育長 学校給食での地場産品の相互活用を行うこと。またイベントでの交流を提案されており実施していきたいと考えていること。学校間交流についても計画が進んでいるため継続して行きたい旨の説明。
  • 2番委員 一度教育委員として訪問すべきではないのか。
  • 委員長 政策推進課も含めて検討していくべきであろう。
  • 3番委員 学校給食に関しては給食会とも協議して進めるべきでないか。
  • 4番委員 仙台の学校では当町のりんごをかなり給食に使ってもらっている状況にある旨説明。

5.報告事項の概要

  • 教育文化課長
    1. 11月19日の県女子駅伝競走大会の結果について(3年連続9位)
    2. 朝日中のスクールバス購入の入札結果について(山形いすゞ自動車株式会社11,150千円)
    3. 自治功労者表彰について
    4. 県教育庁よりファックスがあり、教育委員長、教育長が退任。後任が決定するまではその任に当たること。
    5. 12月10日 Yaeコンサートを午後2時00分よりホールで実施することを報告。

6.協議事項の概要

  • 次回の教育委員会定例会を12月25日(月曜日)午後1時30分から創遊館で開催することに決定した。

7.その他

  • 2番委員 議員より朝日町のいじめの現状について聞かれたが何もないと回答したこと。文教委員との話合いが必要ではないか。また、和合小跡地利用に関するワークショップの内容について質問。
  • 教育文化課長 ワークショップの内容及び状況について説明。
  • 委員長 ワークショップの手法でやるとすれば、教委の意見が必要ではないのか。
  • 3番委員 県の高橋さんは自分の考えをしっかり持っているが、結果に対する責任等について落とし穴があることも考えおくべきであること。
  • 教育長 あくまでも町と地区との協働作業という観点であることを説明。
  • 委員長 いじめについて手を打つ必要があるのではないか。
  • 教育長 今回の一連のいじめ報道により調査を行っていること。その調査でいじめは発生していない結果であることを説明。
  • 委員長 文教委員との話合い日程を協議し12月定例会後に実施することに決定した。

以上、その他を協議し午後3時25分に11月定例会の会議を閉じた。

閉会

  • 会議録署名委員 安藤昭郎
  • 委員長 鈴木三郎
  • 調整職員 長岡典己

この記事に関するお問い合わせ先

教育文化課

〒990-1442
山形県西村山郡朝日町大字宮宿1115
電話番号:0237-67-3302 ファックス番号:0237-67-3375
お問い合わせはこちら
このページに対するご意見をお聞かせください。
この情報をすぐに見つけることができましたか?
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすいものでしたか?

朝日町役場へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。

更新日:2019年03月29日