町民の皆さまへのお願い

全国では、新規感染者数が増加傾向に転じており、7月12日から緊急事態措置区域に東京都が追加され、緊急事態措置の期間が8月22日まで延長されました。また、埼玉県、千葉県、神奈川県及び大阪府については、まん延防止等重点措置の期間が8月22日まで延長されました。

県内でも、接待を伴う飲食店等でクラスターが発生するなど、感染の再拡大の動きが見られますので、県内における感染拡大防止のため、引き続き、以下のことについて御理解、御協力をお願いします。

 

1 基本的な感染防止対策について

県民の皆様には、感染のリスクが常に身の回りにあるという意識を持っていただき、正しいマスクの着用や、こまめな手洗い、消毒、3つの密を避けるなど、基本的な感染防止対策の徹底をお願いします。

事業者の皆様には、従業員の健康管理をはじめ、「業種別の感染拡大予防ガイドライン」遵守の徹底をお願いします。

 

2 感染が多い地域との往来について

○ 政府の緊急事態宣言の対象区域(東京都、沖縄県)やまん延防止等重点措置の対象区域(埼玉県、千葉県、神奈川県、大阪府)との不要不急の往来は、控えてください。(8月22日まで)

         ※なお、いずれも通勤通学などのための往来は除きます。

       ○ テレワークやオンラインを積極的に活用してください。

○ 往来が必要な場合でも、訪問先では、基本的な感染防止対策を徹底し、会食は控えてください。

       ○ 県外(特に感染が多い上記の地域)からの来県者との会食は控えてください。

 

3 会食等について

○ 正しいマスクの着用、こまめな手洗い、消毒、三つの密の回避など基本的な感染防止対策を徹底してください。

○ 会食は、新型コロナ対策認証施設等、感染対策が講じられたお店で、少人数・短時間、マスク飲食などを徹底して行ってください。

        マスクを外した会話・会食・カラオケが、最大の感染リスクです !

 

4 高齢者や持病のある方等の感染防止について

高齢者や持病のある方及びその家族、また、介護施設など普段高齢者と接する機会が多い方は、会食をできる限り控えてください。

 

5 ワクチン接種をしていない方に対する差別行為について

ワクチン接種をしていない方への差別的行為も人権を侵害する行為です。ワクチン接種は本人の意思に基づくものであり、病気など様々な理由でワクチン接種をできない方もいらっしゃいます。接種の強制はしないでください。

この記事に関するお問い合わせ先

総務課 危機管理対策室 危機管理環境係

〒990-1442
山形県西村山郡朝日町大字宮宿1115
電話番号:0237-67-2111
ファックス番号:0237-67-2117
お問い合わせはこちら

このページに対するご意見をお聞かせください。
この情報をすぐに見つけることができましたか?
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすいものでしたか?

朝日町役場へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。

更新日:2021年07月16日