令和2年度がん患者医療用ウィッグ・乳房補整具購入費用を助成します

朝日町では、がん患者のみなさまの就労や社会参加を応援し、療養生活の質がよりよいものになるよう、医療用ウイッグ(かつら)及び乳房補整具の購入費用の一部を助成します。

助成を受けることができる方

  • 朝日町に居住している方でがんと診断され、がん治療を行っている方。
  • がん治療に伴う脱毛または乳房切除により、就労や社会生活等に支障があるまたは支障が出る恐れがあるため、ウィッグ(かつら)及び乳房補整具が必要になっている方。
  • 平成31年度以前に町助成を受けていない方。(ただし、過去にウィッグの助成を受けていても、乳房補整具の助成は受けられます)

助成金額

平成31年4月1日以降に購入したものについて、以下の助成金額となります。

  • 医療用ウィッグ:2万円または購入経費の2分の1の額のいずれか低い額
  • 乳房補整具:1万円または購入経費の2分の1の額のいずれか低い額

 

申請手続き

 健康福祉課保健医療係まで以下の必要書類を提出ください。

  • がん治療を受けていることを証明する書類(お薬手帳、診療明細書、治療方針計画書など)
  • 領収書(ウィッグ及び乳房補整具の購入価格が分かるもの)
  • 本人名義の通帳
  • 印鑑
  • 本人を確認する書類(運転免許証または医療保険証の写し)
  • 申請書
  • 委任状(代理人が申請の場合)※代理人の本人確認書類が必要になります。

 

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉課 保健医療係

〒990-1442
山形県西村山郡朝日町大字宮宿1115
電話番号:0237-67-2116 ファックス番号:0237-67-2117
お問い合わせはこちら

このページに対するご意見をお聞かせください。
この情報をすぐに見つけることができましたか?
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすいものでしたか?

朝日町役場へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。

更新日:2020年05月15日