新生児聴覚検査費用助成

新生児聴覚検査費用を助成します

新生児聴覚検査は生まれて間もない赤ちゃんの聴覚に異常がないかを早期に発見するための検査です。

聴覚障害は早期に治療することでことばへの発達などへの影響を最小限に抑えることができます。早期発見、早期治療のために新生児聴覚検査を受けましょう。

 

〇助成内容

生後28日以内の入院中または外来において実施した検査

助成金額は全額となります。

※聴覚検査後に精密検査が必要になった場合の助成は実施していません。

 

〇申請方法

一旦医療機関で全額支払い、その後申請により償還払いとなります。

検査後1か月以内に役場で申請してください。

1か月以上かかる場合は下記までご連絡ください。

〇準備するもの

1.検査の費用が記入してある診療明細書、領収書

2.母子健康手帳

3.印鑑

4.保護者名義の通帳

※申請書は役場にあります。

新生児聴覚検査費用助成チラシ(PDFファイル:152.2KB)

新生児聴覚検査申請書(PDFファイル:116KB)

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉課 保健医療係

〒990-1442
山形県西村山郡朝日町大字宮宿1115
電話番号:0237-67-2116 ファックス番号:0237-67-2117
お問い合わせはこちら

このページに対するご意見をお聞かせください。
この情報をすぐに見つけることができましたか?
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすいものでしたか?

朝日町役場へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。

更新日:2021年06月01日