児童扶養手当

対象

 離婚などにより、父または母と生計を同じくしていない児童(18歳になった年度末まで・障がい児は20歳まで)を養育している父または母や父母に代わって養育している方に手当が支給されます。
父または母が一定の障がいの状態にある場合も支給されます。

 ただし、所得制限があります。

 朝日町に申請し、県知事の審査・決定を経て支給されます。

支給月

1月・3月・5月・7月・9月・11月にそれぞれの月の前月分まで

支給額

受給者本人及び扶養義務者の所得に応じて支給額が異なります

支給月額 (令和4年4月から)

対象児童 全額支給 一部支給 全額停止
児童1人の場合 43,070円 43,060円~10,160円 0円
児童2人目の場合の加算額 10,170円 10,160円~5,090円 0円
児童3人目以降の加算額 6,100円 6,090円~3,050円 0円

制度改正

・平成22年8月から、父子家庭の父にも支給対象が拡大
・平成24年8月から、支給要件に配偶者からの暴力(DV)で「裁判所から保護命令」が出された場合が追加
・平成26年12月から、公的年金(遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償など)を受給している方でも、年金額が児童扶養手当額より少ない方は、その差額分の児童扶養手当を受給できるよう変更
・平成28年8月から、第2子及び第3子以降の加算額が増額
・平成30年8月から、支給制限に関する所得の算定方法が変更
・令和元年11月から、支給回数が年3回から年6回に変更
・令和3年3月から、障害基礎年金等を受給している方の手当額の算出方法と支給制限に関する所得の算定方法が変更

詳しくは、以下のリンクよりご確認ください。

関連情報

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉課 子育て支援係

〒990-1442
山形県西村山郡朝日町大字宮宿1115
電話番号:0237-67-2156 ファックス番号:0237-67-2117
お問い合わせはこちら

更新日:2022年04月01日