朝日町国土強靭化地域計画

朝日町国土強靭化地域計画を策定しました

東日本大震災の教訓を踏まえ、事前防災・減災と迅速な復旧復興に資する施策を総合的、計画的に実施するため、平成25年12月に、国において「国土強靭化基本法」が制定されました。

朝日町においても、今後想定される大規模自然災害等から町民の財産を守り、持続的な成長を実現するため、「致命的な被害を負わない強さ」と「速やかに回復するしなやかさ」を備えた「強靭な国土づくり」に向け、令和2年から概ね5年間を計画期間とする「朝日町国土強靭化地域計画」を策定しました。

 

 

 

 

 

 

※パブリックコメントの募集は終了しました

パブリックコメントの結果

ご意見の提出件数       0人

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    町では、「強くしなやかな国民生活の実現を図るための防災・減災等に関する国土強靭化法」第13条に基づき、今後想定される大規模自然災害から町民の生命と財産を守り、持続的な成長を実現するため、朝日町国土強靭化地域計画の策定を進めております。

    この計画(案)を公表するとともに、町民の皆さんから広くご意見をいただきたく、パブリックコメントを実施します。

案件名

朝日町国土強靭化地域計画(案)

公表資料及び応募様式(ダウンロード)

意見を提出できる人

  1. 町内に在住し、在勤し、又は在学する者
  2. 町内に事務所・事業所を有する個人または法人、そのほかの団体
  3. 本町に納税義務を有する人
  4. このパブリックコメント手続に係る事案に利害関係を有するもの

募集期間

令和3年2月17日(水曜日) ~ 令和3年2月26日 (金曜日)

提出方法および提出先

所定の様式に、住所、氏名、町の政策の案に対する意見とその理由を記入し、直接または郵便等による送付、ファクス、電子メールで提出してください。所定の様式および公表資料は町役場総務課、西・北部公民館に用意してあります。またホームページからダウンロードすることもできます。

意見の提出先

直接持ってくる場合

総務課危機管理係(町役場2階)

郵送等による送付の場合(令和3年2月27日必着)

郵便番号990-1442 朝日町大字宮宿1115番地
朝日町役場 総務課危機管理係 宛

ファックスの場合

0237-67-2117

電子メールの場合

送信先アドレス: bousai@town.asahi.yamagata.jp

担当部署

総務課危機管理係 電話番号 0237-67-2111

備考

・結果の公表にあたっては、同趣旨のご意見を取りまとめのうえ、その要旨とそれに対する町の考え方を、役場総務課および西・北部公民館、ホームページで公表する予定です。また、個人が特定できる内容等、朝日町情報公開条例に規定する非公開情報は公表しません。

・個人情報の取扱いについては、朝日町個人情報保護条例に基づき適正に管理します。

・提出していただいたご意見に対しての個別の回答はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。

・パブリックコメント手続は、町の政策の案を事前に町民に公表し、町民が情報を共有することで多くの町民からの意見が提出され、町民の考え方を幅広く聴きながら町政に反映することができます。 また、この手続により提出された意見は、政策の賛否を求めたり、必ずしも多数意見を反映させるために実施するものではありません。ご意見は総合的に判断し、少数意見でも優れた意見については、政策の案に採用することも考えられます。

この記事に関するお問い合わせ先

総務課 危機管理係

〒990-1442
山形県西村山郡朝日町大字宮宿1115
電話番号:0237-67-2111
ファックス番号:0237-67-2117
お問い合わせはこちら

このページに対するご意見をお聞かせください。
この情報をすぐに見つけることができましたか?
お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすいものでしたか?

朝日町役場へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。

更新日:2021年03月12日